読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

青猫日記〜断酒とジムと日々色々

断酒とジムと、他愛のない毎日の記録。

青猫ブログの楽屋裏003~ブログカラー~

こんばんは。断酒386日目の青猫です。

今日は土曜日! 土曜と言ったら、エアロビクスです(^^)/

 

今日はスタジオに新顔の男性がいました。

30代~40代くらいかな? 出で立ちが、どこかファンキー。室内なのにキャップを被って、シューズもとっても綺麗な色で変わった形。よくジムで見かける男性陣とは、一味違う雰囲気です。

 

だいたい、初めてレッスンに参加する人はエアロも初めて!って人が多いのですが、彼は違いましたね~~。

とっても動きが良くって、もう体全体で弾けちゃってる感じ。

多少動きが分からなくて、あれ?あれ?ってところもありましたが、それでもちゃんと、ついて来る。「おぬし、やるな!」って感じです。

そして、顔がずっとニコニコしていて、「エアロが好きでだまらない!」って体中からあふれ出てるんですよ。

もう、スタジオ中が和やかなムードでした。

もともとインストラクターさんも楽しい人で、大きな声で指示出しながら冗談言って笑いが起きたりするんですが、今日はプラスアルファでいい雰囲気。とても楽しかったです(^^)

 

誰かハッピーな気分の人がいると、まわりまで引き込まれてハッピーになる。

そういうのをムードメーカーって言うのでしょうか。

そこまで凄い存在感でなくても、つられて笑顔になること、ありますよね。

 

私がブログを書き始めた頃は、断酒に対する不安や悩みについて書くことが多かった気がします。

事実、断酒を続けることは、とても深く暗い地底から陽の当たる表の世界に出て来るような、恐怖と不安に怯えながら強い決意を必要とするものでした。

でも、毎日少しずつの成功体験、一日断酒出来たという日々が積み重なって、それは小さな自信へと変わっていきます。

お酒が美味しいと思えた過去を忘れ、飲みたい気分を別のものにシフト出来るようになって、お酒の無い道を選んで歩くことが出来てくる。

それが断酒が続くということなのだと思います。

 

でも、何だか、自分は違うかなって思ってました。

悩みや苦しみを書き連ねて、吐き出したことになるのかも知れません。

言葉には力があります。

声に出す言葉も、書き記す言葉も、すべて自分自身から生れ出てくるもの。

自分が発した言葉を耳にし、書いた言葉を目にした時に、その言葉の暗示にかかってしまう。そう思えるのです。

私の場合、自分が生み出した負の言葉に、自ら引っ張られてしまいそうなんです。

 

だから、断酒前に読んでいたブログの楽しい毎日を綴った言葉に惹かれました。

断酒したいと思ってだけいた頃、「お酒は怖い」「お酒を飲むとこんなに悪いことがある」という記事を読み漁って、どうにか自分を飲まないように説得しようと必死になっていました。

でも、読めば読むほど、真実を知れば知るほど、逃げ出したくなりました。

お酒の無い世界へではなく、お酒の中へ。アルコールの魔界の底に沈んで、何もかも感じられなくなりたかった。

そこしか逃げ場を知らなかったのです。

 

でも、お酒は逃げ場にはなりませんでした。

命の危機感という、今まで経験したことのないような大きな恐怖を連れて来ました。

これが、現実。

結果として、それが私の底付きとなり、「もうお酒やめるしかない」と決意させることになったのですが。

 

今こうして書いていても、あの時の苦しい想いが甦ってきて、イヤですね。

たまに取り出して、刺激を受けた方がいいのかも知れませんが、やっぱり閉じ込めておきたい過去。鬼太郎に封印してもらった過去なんです(^^;

現実に目を向けよう。暗い方じゃなくて、明るい方へ。

 

www.littleoslo.com

この歌詞の中で、特に好きなフレーズ(^^)

 

昼間の星みたいに隠れて 今は見えないとしても
幸せなんてのはどこにでも 転がり落ちていた

 

見えなくなって、転がり落ちている幸せを拾いたいな。

嬉しいこと、楽しいことを書きたいな。

断酒という毎日の中で気がついた、小さな明かりを掲げたいって思いました。

 

「断酒はそんなに面白くて楽しいものじゃない」って言われたこともあります。

事実そうです。ちょっとそのことで考えたことも、ありました。

でもそんな時、一緒に断酒するみんなが「明るいブログ、いいね!」って言ってくれたんです(^^)

それだけで、私には充分でした。

誰にでも感銘や啓蒙を与えるような、知識を得られるようなブログじゃなくてもいいや、って。

ブログは私自身が主役になれる、貴重なひとり舞台ですから(笑)

私が好きに書けばいい。誰かのためじゃなくても、いい。

書きたいから、書く。

これこれ、コレですよ!(^^)/

 

だからね、「ブログ書いてみようかな」って思っている人がいたら、とにかく何でもいいから書いちゃって欲しいんです。

「誰かのためになりたい」っていう気持ちでも、もちろんいいと思います(^^)

今まで断酒してきた思いのたけ、これから断酒しようと思ってる決意、何度も転んじゃって、なっさけねーな自分!っていう独り言も、何か読んでみたくなりますよね(^^)

 

書いていると、急に「あ、そうか。これそうだったんだ!」って思えることがあるんです。

心の中に仕舞っておくだけでは、なかなか見つけにくいもの。

昼間の星を自分の手で、探して拾っていきませんか(^^)

 

私のブログカラーは青。青空の青。青猫の青です。

昼間の晴れた空、隠れてる星はきっと、まだまだありますよー!

明日も断酒で、星を拾い集めます(^^)/

 

 

にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村