読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

青猫日記〜断酒とジムと日々色々

断酒とジムと、他愛のない毎日の記録。

断酒674日 涙活~ちいさなほしのゆめ~

青猫セーフモード5日目。

日曜日。

このところ、セーフモードでジムもブログもシンプルライフ

おかげで日付が変わる前には眠る日々。

身体を動かしていなくても、時間が多少早くても。

とにかくよく寝る、よく眠れる。

良いことだけど、今までいったい何だったの?

 

断酒スタート時も、やっぱりよく寝ていた。

夜9時に布団に入ったりもした。

休みの日は昼間でも起きていられず昼寝もした。

それでも夜も眠れた。

そのとき思ったのは

「身体が元気になろうとしてる」ってこと。

 

今もそうなのかな。

今までずっと、やりたいことがいっぱいで

睡眠時間が短くて

それでも元気だって感じてやってきたけど。

自分自身からのイエローカード

有無を言わさず、セーブしないといけなくなって。

泳ぎ回れなくなった回遊魚は、死んじゃうんじゃなかったっけ?

そんなこと考えながら

でも、結構、今のペースもいいかも知れない。

 

月曜日から、ジムに行かないのを幸いに

湯シャンも本格的にチャレンジ中。

豚毛のブラシで100回ブラッシング。

そして丁寧に地肌をお湯で洗う。

教えてもらった、クエン酸をお湯に溶かしたリンスで仕上げ。

春先の肌寒い天気も味方して、汗をかかない。

だからかな、調子がいい。

さすがに土曜はエアロビクスで大汗かいて久々シャンプーだった。

 

同時進行で、肌断食も実行中。

ミネラルファンデに切り替えて、石鹸洗顔とワセリンのスキンケア。

こちらは湯シャンよりもストレスフリー。

合っているのかも知れないな。

 

こんな風に、毎日を変えてみようと思えたのも

セーフモードで気持ちに余裕が出来たから。

今までは、週5でジムに行っていたから。

私にとって、断酒とジムは切り離せない。

「心の穴は、お酒の代わりに汗で埋める」

ずっとそう、思ってきたから。

 

セーフモードも悪くない。

さあ明日から、マジセーフいや、スリープかな?

その時は、また何かきっと、別のこと。

気持ちは穏やか。

静かに波が、寄せては返す。

 

Amazonプライムでアニメを見た。

planetarianプラネタリアン)ちいさなほしのゆめ」

世界大戦後の降りやまない雨の世界。細菌兵器の影響で、人々に見捨てられた最も危険な街【封印都市】。その、デパートのプラネタリウムに、ロボットの少女がいた。彼女の名前は“ほしのゆめみ”。彼女はプラネタリウムの解説員で、1年間にたった7日間しか稼働することができない壊れかけのロボットだった。そこで彼女は、30年間いつか誰かが訪れることを信じて、1人誰もいないこの世界で待ち続けた。そして、30年目の目覚めたその日に、彼女の前に1人の男・“屑屋”が現れた。

 

たった5話で構成されるストーリー。

古いゲームのアニメ化らしい。

何となく見始めて、どんどん引き込まれた。

もう、ラストは涙が止まらない。

本当は、この続編の「planetarianプラネタリアン)星の人」という映画の導入みたいな位置づけらしい。

とにかく、やられた。

こんなところで思わぬ涙活。

涙で洗って気持ち、すっきり。

シャンプーも石鹸も、いらないね(^_^)

明日も私は、大丈夫。

 にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ

にほんブログ村