読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

青猫日記〜断酒とジムと日々色々

断酒とジムと、他愛のない毎日の記録。

飲酒夢からのメッセージ

こんばんは。断酒654日目の青猫です。

今朝、とうとう見てしまいました。

飲酒夢……お酒を飲む夢を、見てしまいました。

 

実は、初めてなんです。

断酒仲間のみんなが「飲みそうになった」とか「飲んじゃった」って言っているのを聞いて「大丈夫大丈夫! 悪い夢は人に話せば正夢にならないから!」なんてよく言ってた私が、見ちゃいました(^_^;)

 

とても驚きました。

思わず「飲んじゃった!」って目が覚めました。

そして「あ、私も夢見てるんだ」って変なところにも感心したり.

いつも睡眠時間が短めなので、超熟睡、夢を見たかどうかも覚えていないんです。

だから、ちゃんと見ていたんだということで少しホッとする反面、やっぱり「やっちまった夢」の衝撃は大きかったんです。

 

覚えています。ハッキリと。

何やら、透明な小ぶりの瓶に入った黄色い液体。

これを紙コップ?みたいなのに注いでゴクゴク飲んじゃうんです。

向かいにいた人が言うんです。

「飲んじゃったんですか?」って。

その人も同じように瓶とコップを手にしていて、これから飲もうとするところ。

ストーリーとしては、一緒に乾杯する前に「飲んじゃったんですか」みたいな流れらしいんです。

そして私は「はい、美味しいですよ!」なんてニコニコこたえてる。

自分が飲もうとしたのは、日本酒のつもりなんですが、飲んでみたらそれは焼酎の味でした。

かつて私が大好きだった「閻魔」という焼酎です。

そこで「!」となって「飲んじゃった!」って飛び起きました。

で、さっきの「私も夢みてるんだ」になるという……。

 

実は前の晩、お友だちのHPで偶然、お酒の画像を沢山見ちゃったんです。どれも私が好きだった日本酒の銘柄で、写真の撮り方も美しくて、ついつい見入ってしまったんです。

その時は、これっぽっちも「飲みたい」なんて思わなかったのに。

深層心理ってやつですか?

奥底に眠っていた、パンドラの箱の中の「飲みたいモンスター」がピョコン!と起き上がってしまった、そんな感じ?

 

色はまさしく、私の好きな熟成焼酎の渋い黄色でした。

カラーの夢です。

味もちゃんと、わかってました。

初めて「閻魔」を飲んだ時の、美味しかったあの味がしました。

日本酒だと思ったら焼酎だった、それもストレートで(^_^;)

ここらへんが夢の面白いところです。

 

ああ、でも、私にもまだ「飲みたい」なんて気持ちが残ってたんですね。

きっとこれは、一生私の中に隠れて機会を狙っている、水疱瘡のウィルスみたいなヤツなんですね。

子どもの頃に罹った、あの水疱瘡

ウィルスはしっかり体内に潜んでいて、疲れが溜まったり極度のストレスを感じると出てくるんです。

それは口唇ヘルペス帯状疱疹という形に変化して、私たちを苦しめるのです。

ちなみに私は、昔はよく口唇ヘルペスに罹っていました。

最近はすっかりご無沙汰して出なくなりましたが、もしや断酒と関係あるのかも知れません。

 

お酒を飲むとストレス発散どころか、体内で増殖しちゃいますよね。

そして毎晩思いだしては、また飲んでどんどんストレスが増強していくんです。

……何だか自分で立てた仮説に納得(笑)

 

飲酒夢って、いったいどういうことなんだろう?

調べてみたら、ちゃんとありました。

酒の夢を見た時に知っておきたい診断一覧【夢占い】 - NAVER まとめ

驚いたことに、飲む夢はそんなに悪い夢じゃないんですね。

だいたいが、対人関係に良い兆し。

ちょっとホッとするような、でも私たちが見ることは、別の深い意味があるような、そんな気もするのですが。

 

654日なんて数字遊びのキリ番でしたが、飲酒欲求皆無と思っていた私も、やっぱりまだまだ、なんですね。

これじゃ、断酒学園卒業はまだ先。

単位が足りずに留年決定(^_^;)

断酒ブログにも断酒ツイッターにも、こらからもお世話になります。

断酒学園、永遠の2年生(笑)

新学期も、どうぞよろしくお願いします(^_^)

にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村