読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

青猫日記〜断酒とジムと日々色々

断酒とジムと、他愛のない毎日の記録。

断酒600日。これからの私は

こんばんは。断酒600日目の青猫です。

……もう、600ってキーボード叩いて感激しています(笑)

ちょっと涙目かも知れません(^_^;)

 

600日……もうすぐ2年が、やっと見えるところに来たかなって、そんな、まだ道の途中の数字。

2年は365日の倍で、730日。

数字は不思議です。ただの連続した規則的な記号なのに、色々な意味を込めて語りかけてきます。

 

500日からの100日間は、飲酒欲求こそ無かったものの、色々な問題が自分の心の中に湧き上がってきて、それに翻弄されるような日々だったように思います。

 

え?そんな感じ全然してなかったって?(笑)

そうですよ。表には出してません、あんまりね。

辛さは文字にすると、何倍もの重さになってのしかかってくるって、私にはそう思えるのです。

だから逆に、いいこと、嬉しいことを見つけて書くようにしています。かえってそれが「悩みも何もないお気楽な青猫」って思われちゃうこともあるかも知れないですけどね。いいんです。

 

飲んで酔ってうやむやにしてきた、きっと今までもずっとここにあったであろう私の問題。

それが今、見えてきたんだなって、そう思います。

それをどうにかするのは自分しかいない。

自分自身の中の問題なんだろうなって、気がついたところです。

 

でもね、どんなに深刻な問題でも、悩み続けていることは出来ないのが私の性格で。

急にいきなり、あ、もういいや!とか、これってホントはこういうことじゃない?って、真逆にものが見えてきたりして。

自己防衛本能とでもいうのでしょうか。

悩みでおかしくならないために、良い方へ考えるスイッチが入るみたいな感覚。

今起きていることは自分のためであって、すべて捉え方次第なんだ……そう思えるようになったらしめたものです。

 

あ、やっぱりお気楽猫ですね(^_^;)

 

誰のためでもない、自分のための断酒。

これからも、よろしくお願いします(^_^)

 

にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村