読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

青猫日記〜断酒とジムと日々色々

断酒とジムと、他愛のない毎日の記録。

さよなら夏の日

こんばんは。断酒460日目の青猫です。

何だか今日は朝から気持ちが重たかったです。

 

台風一過の青空がひろがる日でしたが、遠く離れた彼の地では台風が起こした甚大な被害の数々。

こちらはほとんど雨も降らず、風もいっとき強くなっただけでしたから、思いもよらないニュースににただただ愕然としています。

多くの尊い命が失われました。

その日の朝までは、きっと笑顔で暮らしていたのだろうと思うと、切なさで胸がいっぱいになります。

 

天災。大自然の驚異に抗う術はない。

儚い命を思い知る。

「生きてこそ」

私たちがここに辿りつく前に、どんなに沢山の涙を流したことだろう。

抱えている過去は、もう思い出したくもない、二度と戻りたくない壮絶な記憶。

今はまだその傷も生々しく、うっすらと血が滲み、触れることさえ嫌な過去。

 

それでいい。

今は、無我夢中で前を見て、毎日を必死になって生きていく。

それでいい。

生かされている、自分の命を感じている。

生きてこそ。生きていれば。生きよう。

だから生きて、前へ進もう。

命がある。

私たちは、こんなにもちっぽけな存在だけど。

断酒という道標がいざなう、自分らしい人生を生きている、その途中。

 

そして

今は信じられないかも知れないけれど

あんなに真っ暗で嫌いだった闇の夜が、

今の自分を支えてるってことに

気がつく。

傷はいつか癒えてゆく。

 

今はただ、前を見て。

笑顔を頼りに、一緒に進もう。

景色の良い、気持ちのいい場所まで来たら、

そおっと下を

今来た道を見てごらん。

そこにはきっと、小さな花が風にそよいで咲いているから。

切なく愛しい、笑顔の花が。

 

もう夏もおしまいですね。

あなたといた、この夏に沢山のありがとうを(^^)

 


山下達郎 さよなら夏の日 アコースティックライブ エアチェック

 

 

にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村