青猫日記〜断酒とジムと日々色々

断酒とジムと、他愛のない毎日の記録。

断酒811日 iPhone機種変ラプソディー~本当だった引きとめポイント~

こんばんは(^_^)青猫です。

 

昨日の続きです。

いやしかし、確か去年の夏はウォシュレット騒動。

今度はスマホ……毎年夏は何かしらあるものなのかと、自分のブログを見て思い出していました。

毎日書いてると、こういう忘備録的なものになるんですね、と自己満足(笑)

 

aonekoon.hateblo.jp

 いよいよMNPの予約番号を取ろうと、auサポートに電話しました。

とにかくつながらなくて、待つこと20分以上?

「只今、電話が大変混みあっているため、10分以上お待ちいただいています」

アナウンスを信じて待ちました。

どうしても、夏休み中に決着をつけたかったからです。

今日中に番号を持って、ドコモショップに行かなくては!と。

 

いい加減、掛け直そうかと思ったときに、やっと電話がつながりました。

「大変お待たせいたしました。MNPの予約番号をご希望ですね」

待っている間に、プッシュ番号で大まかな相談内容を登録しているので直接担当部署につながりました。

auには長くお世話になりましたが、ケータイ会社を移ろうかと思います」と話すと

「そうですね。青猫様には、もう15年もauでお使いいただいていますね。いつもありがとうございます」

おお!もうそんな年数になっていたんだなと、我ながら驚きました。

「よろしかったら、替わられる理由をお聞かせいただけますか?」

 

おお!これは、もしかして?

妹が乗り換えについてネットで調べているときに、どうやらサポートにMNPの番号を頼むと理由を聞かれ、引きとめるために多額の特別ポイントをもらえるらしい、という情報があると教えてくれたのです。

「一度電話してみたら?」と言われていましたが、何だか掛けずらくて試していませんでした。

 

私はサポートのオペレーターさんに、機種変更しようとしたら何のサービスも特典もなく、ただ本体代金が加算されるだけになること、他社には家族で乗り換えればお得なプランがあるということ等を正直に話しました。

 

サポートとの会話の流れも、聞いていたのと同じです。

「青猫様、いかがでしょう。機種変更にお使いいただけるポイントを10,000円分ご用意しますので、このままauでお使いいただけないでしょうか」

おお!この金額も、ネット情報と同じです。

「あ、ちょっとお待ちくださいね」

数分の空白の後、今度はこう言いました。

「只今、電話サポート限定の21日までのキャンペーン中で、15,000ポイントをプレゼントすることが出来ますが、いかがでしょうか」

 

おお!本当にそんなキャンペーンあるのでしょうか?

21日までの期限付きというところが気になります。

ドコモのキャンペーンは31日までだったんですよね(^_^;)

何だか心がグラリ。

「出来ればauで使い続けたいと思ってはいるんですが……あのう、これって、一緒に乗り換えようとしている家族も対象になりますか?」

ここで、乗り換え予定の電話番号とフルネーム、生年月日を確認しました。本人了承済みということも確認。

「はい、ご家族様も長くauでお使いいただいていますね。ありがとうございます。こちらにも、15,000ポイントプレゼント出来ます」

 

おお!3人で45,000円分のポイントの値引きが可能になります。

グラグラ気持ちが揺れています。

これは、妹にもまた相談しなくては。

「そうですね、考えてみたいと思いますが、一応番号はいただけるのでしょうか?」

妹との確認の後、やっぱりドコモへ!ということになったときのためにと思い聞いてみました。

「実は予約番号を発行いたしますと、15日間はau側での変更や操作が出来なくなります。キャンペーンは21日までですから、今日発行すると30日までとなってポイントをお付けすることが出来なくなってしまいますが、いかがなさいますか?」

 

うわぁ、両方とも期限付きの好条件です。

迷いました。とりあえず、考えてまた連絡しますということにして、番号はもらわずに電話を切りました。

 

どうします? あなたなら、どうします??

ドコモにすると、インターネットも再度工事が必要になるようです。それはネットとセットにすると実質工事費無料ポイントがもらえるからなんだとか。

 

auでポイントを使用して機種変し、現在のプランを見直すと月々の支払いは、ドコモと大差ありません。

今まで何気なく払っていた通信費。料金の見直しの相談から始まって、機種変更、MNPと、こんなに考えたことはありませんでした。

妹とあれこれ試算して、色々なパターンを見て来て、こまめに情報を意識することが、どんなに大切で大変なことなのかを学んだ気がします。

 

そして何より、あまりに多くのパターンがあって、疲れました(^_^;)

この上、解約だ、ネットの工事だ、アドレス変更や各方面への変更手続き等々……もう私にはそんなパワーは残っていません。疲弊!

 

結論! auから出ないことに決めました(^_^)

ポイントは魅力的でしたが、何より、サポートの女性が親身になってくれて、細かい質問にも丁寧に調べて回答してくれたことが、疲れ切った心にしみました。

店舗で実際に顔を合わせた人よりも、声だけのサポートさんの方が一番対応が良かったという、何とも言えない現実も実感。

それなりの訓練を受けているのだと言えばそれまでなんですが、これって、リアル社会とSNSとの対比に似ているような気がしませんか?

顔が見えないからこその、気持ちのつながり、です。

 

再度サポートに電話して、経緯を説明。また本人や家族の確認があって、やっと手続き完了です。

ポイントも、ちゃんと今朝、付与されていましたよ。

早い!

でもしっかり、9月30日までの期間限定ポイントになっています。

抜け目ない!(笑)

 

実は今夜、仕事帰りにauショップに行って来ました。

決まったらもう、グズグズしていられません。早く新しいiPhoneにも会いたくて(^_^)

はい!これが新しいiPhoneです~~~!!

 

……って、お見せしたかったんですけど。

今月は機種変更がいっぱいで、週末の来店を予約してくださいとauショップで言われてしまいました。

見た感じ、店内空いてたんですけど、ねぇ?

夕方だから、閉店時間を考えての対応だったのかな?でも、まだ6時前だったんですけど(^_^;)

 

とりあえず、仕切り直し。

まさか3回目を書くことになろうとは(笑)

果報は寝て待て?また明日!(^_^)

にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村

断酒810日 iPhone機種変ラプソディー~やっぱりMNP?~

こんばんは(^_^)青猫です。

 

夏休み最終日。行って来ました、ドコモショップ

開店時間の10時を狙って、次男をお供にいざ出陣。

……本当に、待ちますね、ドコモって。

東京の大型ショッピングモールに入っていたドコモではすぐに相談出来たので、そのつもりで行ったのですが。

開店直後でもう、店内は人がいっぱい。

整理券発券機には「只今の待ち時間1時間」……え~~っ?開店したばっかりなのに?

 

みんな、ソファーに座ってジッと待っています。

スタッフはいるのに、カウンターで相談している人はゼロ。

開店後20分くらいして、やっと動きがありました。

スタッフがそれぞれソファーまで行って、しゃがみこんでお客と話しています。どうやら、これがこの店のスタイルのようです。

「ソファーで座ったままのご相談で時間の節約」みたいなポスターがありました。

でも、これだと隣りの人の会話が筒抜けなんですけど(^_^;)

 

そんなことに驚いていたら、やっと女性スタッフが近づいて来ました。我が家の番です。

そうなんです。私一人の機種変より、家族で一気にケータイ会社を乗り換えた方が、今より安く済みそうだというプランまで調べて来ました。そして家族のスマホも一気にiPhone7になるというサプライズ付き。こんな裏ワザ、あったんですね!

 

東京で調べてきた、そんなこんなをこちらのドコモで切り出してみました。

そしたら何と、クールな女性スタッフは一蹴ですよ(^_^;)

東京ドコモが書いてくれたプランのメモを見ても「何ですかコレ、分かりにくいですね」と蹴りを入れるような発言。

そんな値引きは出来ないだとか、こんなプランは無いだとか、ラッシュの連発。さすがの私も、一時はどうなることかと思いました(^_^;)

 

でも、だんだん話しているうちに、別方面からのプランやポイントサービス、インターネットをまとめること等で、同額程度の値引きが出来ると提案してきたのです。

やっぱり場所が変われば、色々と違って来るものなのですね、同じケータイ会社でも。ショップによってのカラーなのでしょうね。

 

そんな話を、スタッフが行ったり来たり……何か聞くたびに「お待ちください」とカウンターに戻ってパソコンで何やら調べては戻り、また行っては戻りと、何往復もしていました。

最初からカウンターに呼んでくれた方が手間が無いように感じるのは私だけでしょうか。

 

お昼前、やっと話も一段落。

いよいよドコモに乗り換える決意が固まりました。疲れたし(^_^;)

値引きは今月中の契約が条件なので、今日私が決行しようということに。

でも、待っている間にiCloudにバックアップを取ろうとしても、なぜか上手く進みません。

秘密の質問が違うと言われ、何度質問の再設定を押したことでしょう。でも、その再設定さえ進まぬ事態。auだからドコモ内で回線が遅いということは、無いのでしょうけれど。

 

結局、家のパソコンを使ってバックアップしてから再度来店、契約することにして帰宅しました。

そうしたら、iPhoneからすんなりバックアップが出来るという、この変化……持ち主に似て天邪鬼なんでしょうか(^_^;)

 

もしかして。

Macのデスクトップを使っていた頃から、囁かれていたあの伝説。

Macは悪口を言われたり、新機種なんかの話しをしていると、途端にへそを曲げるのですよ。フリーズの連発、謎のエラー。

iPhoneだって、小さなMac

「アタシをあんなところにやらないで!」ってスネていたのかも知れません。見積もりでは、下取りに出すことは必須の条件だったのです。

 

さてさて、バックアップも取れました。次はMNPに必要な番号をauサポートに発行してもらわなければなりません。

こちらの電話も、ドコモショップ同様、なかなかつながりませんでした。夏休み中は混雑するみたいですね。

 

ああここで、またもや事態が急変しようとは。

長くなるので、続きます。

どうなる私の機種変更?

また明日!(^_^) 

にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村

断酒809日 帰宅

こんばんは(^_^)青猫です。

 

帰って来ました。無事。

いつものパソコンのキーボードの軽い感触。音。

ほっとします(^_^)

 

帰省中は、いつもiPhoneで書いていました。

何度かiPadを持って行ったこともありますが、決して「大きなスマホ」ではないことを痛感して来ました。

iPad Air2の入力画面は、どう設定してもキーボードが真ん中に来てしまいます。特に、はてなブログの入力画面は隠れて見えなくなるという仲の悪さです)

GWには、iPhoneだけで挑戦し、はてなブログのアプリとの二刀流

一度アプリで下書き保存。

それをiPhoneのPC画面表示に切り替えて呼び出して、HTML編集画面で断酒村のタグを貼り付け。

「公開する」ボタンをクリックして無事完了です。

(今、「公開」って変換したら、どうしても「後悔」って出て来てしまう……確かに、後悔の多い公開かも・笑)

 

毎回何かしらトラブルのある帰省も、今回は何事も……なかったはずです(^_^;)

 

GW帰省は最終日に、友人と待ち合わせ直前にiPhoneが気絶するというアクシデントに見舞われました。

そこからずっと、心に残っていた小さな影。

私の断酒を支えてくれた、初めてのスマホ iPhone5sとも、そろそろお別れのときが近づいている、そんな気配。

 

帰省中は、妹に連れられて家電量販店とケータイショップを何軒も回りました。

ブログを読んで、心配してくれたいたようです。

 

aonekoon.hateblo.jp

 妹は、昨年初めてスマホデビューしました。

もと経理の頭脳をフル活用し、家族の契約最安値を叩き出した経験者です。

驚きました。キレキレですよ、頼もしいことこの上なし。

私がショップで先方のウマイ話に盛り上がっているときにも、サッとクールに重要事項を確認。

もう一声欲しい場面も見逃さない冷静さ。

イーグルアイ、ホークアイと言った感じです。

 

おかげで感涙ものの見積もりをもらうことが出来ました。

……東京でですが。

このシュミレーションを持ち帰り、今度はこちらで私がしっかり、契約までこぎつけなくてはなりません。頑張りますよ。

 

妹が、キチンと書き起こしてくれた家族ひとりひとりの契約詳細で、家族にもちゃんと説明が済みました。

凄いなぁ、我が妹よ。

彼女は、理路整然と考えて行動するのが得意なタイプ。

もともと飲まない人ですが、そのせいで脳細胞が元気なんじゃないのかと、私は秘かに思っています。

気が向かないと動きが鈍いのに、火がつくと暴走する……そんな私とは、真逆です。

 

私の行動は、まさにアルコール過剰反応型でした。

飲まなくなって、ちょっとブレーキがかかるようになって……最近は、そのギャップを感じてしまうことがあり、少し哀しい気がしています。

 

 

あんなにバリバリ頑張れたのに、今はブスブスくすぶった燃えガラみたい……そんな風に自分を感じることが、あるのです。

 

アルコールという烈火で、狂った思考は燃え尽きて。

これからは、ちゃんと栄養も水分も愛情も与えながら、育てていかなくちゃいけませんね。

認めます。自分は自分でしか、ないのですから。

 

おっと、もうこんな時間ですね!

また明日!(^_^)

 

にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村

断酒808日 断酒適齢期

こんばんは(^-^)青猫です。

 

今日は17回目の誕生日でした。

え?え?え?17歳?(笑)

そうです、私は高校2年生。

 

……の頃が大好きでした。

帰省して毎回会うのはその頃からの友人たち。

思春期真っ只中の悩み多き中学時代。その長く続いたトンネルを抜け出して真っ青な空を見上げた……それが高校生でした。

入学式で校長先生が言っていた、

「高校生活で出来た友だちは一生の友だちになる」

という言葉は本当でした。

今も心に残る大切な高校時代。

離れていても、会えば一瞬で時間が戻る、いつも一緒にいた仲間たち。

悩みや夢や…多感な想いを語り合い、時間はいつも無限にあると信じていた頃。

 

高校時代のあの頃は、断酒ツイッターの今と似ているなって、思います。

それぞれ違う別々の環境を生きながら、毎日通う断酒学園。

嬉しいことや悲しいこと、辛いことを語り合い、飲まない毎日を一緒に過ごす、一生の仲間たち。

 

今日はたくさんのお祝いのメッセージをもらいました(^-^)

本当にありがとうございます。

 

いつまでも、お酒の飲めない未成年。

青春真っ只中、ただいま断酒適齢期。

 

今日も同じ空の下。心の友へ。

いつまでも一緒。

また明日!(^-^)

にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村

断酒807日 ちょっといい話。お酒にまつわる夏休みーその2ー

こんばんは(^-^)青猫です。

 

一家との夏休み2日目。

妹と買い物に行ったり、姪っ子を交え女三人で焼肉に行ったり(^-^)

甥っ子は友だちとコミケへ。

義弟も友だちとツーリングに。

 

そんな義弟から、ちょっといい話を聞きました。

 

義弟は結婚前からのバイク好き。

子どもたちが生まれるまでは、妹を後ろに乗せて、あちこちに出掛けていたことを思い出します。

新しい家族のためにバイクを降りて車に乗り換え、つい最近までバイクは封印されていました。

子どもたちも成長し、家族の様も変化したこともあり、大好きなバイクにまた乗り始めたようです。

 

今日のお相手は会社の同僚。

その人は、つい最近バイクの免許を取ったばかりだそうです。

「バイクに乗るようになって良かったよ。今までは休みと言っても、一日中飲んだくれるしか無かったから」

彼は義弟からバイクの話を聞くようになり、自分も乗ってみたいと免許を取得したそうです。

二人でツーリングに行くのが今の最大の楽しみなんだとか。

今日は人気のうどんを食べに。

義弟もとても楽しそうです。

 

今までストレス解消がお酒だったのが、外に飛び出し、飲まない休日を楽しんでいる。

色々あった人生で、バイクに出会って変わった毎日。

何となく、社会人を始めたばかりの甥っ子と、裏表みたいに思えています。

 

飲んで紛らわしていた休日は、決して楽しい時間では、なかった。

いつからでも、いくつからでも、新しい毎日は始められる。

ほんの少しの思いつきと、きっかけ。

そして扉を開ける勇気。

 

「途中で雨に降られたよー」

義弟はそれでも楽しそうに帰宅しました。

 

「お兄ちゃん、また飲んでるのかな」

帰りの遅い甥っ子を心配する姪っ子。

「大丈夫、今日は飲まない友だちと一緒だから」

答える妹の声も穏やかです。

 

今夜は三人で女子会、焼肉。

「当店では、未成年へのアルコールの提供はしておりません」

マニュアルでしょうが、席に案内される前に聞かされた言葉が、当然なのに嬉しくて。

 

ビールを飲まない焼肉屋は、初めてだったかも知れません。

でも、お肉の味をしっかりと堪能し、三人ともよく食べました。

 

安心で、穏やかな夜に感謝の一日。

また明日!(^-^)

にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村

断酒806日 お酒にまつわる夏休みーその1ー

こんばんは(^-^)青猫です。

 

東京に帰って来ています。

生まれ育った家は秋、父の他界と共になくなりましたが、妹一家の家が今は私の新しい実家になりました。

ここで過ごすのは3回目、すっかり甘えてのんびりさせてもらっています。

 

昨年就職したばかりの甥っ子と、今夜はお酒談議に花が咲きました。

 

それと言うのも、妹が、最近彼の部屋にウィスキーの瓶を見つけたと言うのです。

「見るたびに量が減ってるの!」

妹は心配そうです。

無理もありません。私たちは子どもの頃から父親の酒乱を見ながら育ってきたのです。妹は全くお酒の経験がありません。夫である義弟も飲まないので、就職して飲み始めた息子に不安を感じているのです。

 

「毎日飲んでるわけじゃないよ」

聞けば、やはり仕事でストレスが溜まったときに飲みたくなると言います。

「友だちに電話しながら飲んでるのが楽しいんだよ」

ふむふむ。社会人2年目となると、色々あるのでしょうねえ。

 

「でもね、やっぱりお酒は残ると次の日が辛いよね」

甥っ子は週2日くらい、ウィスキーをロックでちびちび飲んでいると言います。

「ウィスキーが一番美味しい。今度、少し上等なのを大事に飲もうと思ってる」

 

小さな頃から知っている甥っ子と、まさかお酒の話が出来るとは思いませんでした。

そして話を聞いた感じでは、今は本当に美味しく気分転換に楽しんでいるようです。

 

父や私のことがあるので、隔世遺伝したかと少し心配しましたが、まだ大丈夫かな、という感じ。

 

とりあえず、お酒で一番怖いのは脳が萎縮することや、肝臓や膵臓に負担がかかることを話しました。

特に脳萎縮やブラックアウトの話は衝撃だったようで、真剣に聞いてくれました。

 

「美味しく飲めてるうちは大丈夫だと思うけど、ヤバイなと感じ始めたら、いつでも相談してね」

 

甥っ子は、上手にお酒を楽しめる普通の人かも知れません。

あまり強く心配すると、飲むことに罪悪感を覚えて隠れ飲みするようになるかも知れない、それが一番怖いのではと思います。

 

すっかり話し込んでしまいましたが、みんなでお土産の甘いものとお茶を飲みながら。

お酒は全くお呼びでなく、酒なしでのお酒の話がこんなに素直に出来ること、とても嬉しく思います。

彼には、美味しいお酒をいつまでも楽しんでほしいです。

 

私には出来なかったこと、若い彼らの幸せなお酒とのおつきあい。

そっと見守らせてもらいたいなと、思う夜です。

 

また明日!(^-^)

 にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村

断酒805日 もう一度、夏に生まれて

こんばんは(^_^)青猫です。

 

今日は明日の帰省に備えて、お土産を買って送ったり、スーツケースに荷物を詰めたり。ちょっと手に取った本を読みながら、気がついたらお昼寝してたり。そんなのどかな夏休み1日目。

 

今年から山の日が祝日になって、今日から帰省する人たちで交通機関はいっぱいでしたね。

長時間の運転や、混雑した駅の雑踏。毎日の通勤とはまた違った疲れを感じている方も多いのではないでしょうか。

 

そして久しぶりに会った家族や友人との、いつもとは違った空間。

 

私も、初めての断酒での帰省は一大決心でした。

なにしろ我がアル中のルーツ、実家へと帰るのですから。

父は一緒に飲むのを楽しみにアルコールをあれこれ揃えて待っているし、私もそんな解放区に帰ることが、何よりの喜びだった今までがありました(^_^;)

 

家事もロクに出来ない干物オンナが、結婚してポンと遠方で暮らすことになり、それなりに頑張ってはみたものの、やっぱり何かと疲弊してヨレヨレで。

そんな私を休ませてくれる場所、それが結婚後の実家でした。

結婚前は、出たくて仕方なかった場所が、離れてみると恋しい故郷。家族って有り難いものですね。

 

早朝の新幹線は、1分でも早く帰り着きたかったから。

ドアを開けて「ただいま~!」って言った途端、あふれる懐かしさ……というより「とりあえずビール」の思い(^_^;)

ここには、明るいうちから飲むことが許される空気が流れています。

飲みながらお昼を食べて、ゴロンと寝て、喉が渇いたねってビール。そのうち夕方になって来て、ご飯だねって言ってビール。

母は次々とおつまみを作ってくれたけど、本当は迷惑かけていたんですよね。申し訳なく思います。

 

そんな私が、断酒。

 

準備段階。事前に電話作戦。

「私、もう飲むのやめたから」

「へー! そうなのか」

意外にあっさり終わった報告。拍子抜け。

きっとホントに飲まないなんて、信じてなかったのかも知れない。

そして、帰省当日。

降り立った東京は灼熱の熱さ。干からびる喉。

甦るあの刺激………!

でも私を励ましてくれたのは、妹に頼んで準備してもらったウィルキンソンとポッカレモン。

奇しくも断酒77日目。そして何故だか誕生日。

きっと、この日が分岐点。

飲まない毎日を生きていくことを決意する、新しい自分が生まれるための日、だったのか。

 

aonekoon.hateblo.jp

 

 あれから、たった2年です。

毎日は色々なことがありながら、気がつけば飛ぶように過ぎ去って。

父は他界し、大好きだった実家はもう、ありません。

この時期、どうしてもノスタルジー。

思い出すたび、切ない気持ち。

でも、悲しみと郷愁をお酒で誤魔化すことはもう、ありません。

しっかりと、向き合って問いかけます。

今はまだ、悲しみも寂しさも手の届くところにあるけれど、いつかちゃんと乗り越えていくよって。

 

お父さん。

私ね、やっぱり、お酒やめて良かったよ。

 

 

いよいよ帰省!3度目の夏休み♪

また明日!(^_^)

にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村