読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

青猫日記〜断酒とジムと日々色々

断酒とジムと、他愛のない毎日の記録。

断酒728日 もうすぐ2年のドライドランク

こんばんは(^_^)青猫です。

 

今日もバタバタとした一日でしたが、帰りにジムで走って来ました。

朝からずーっと、今にも泣きだしそうな空。

このブログを書いている今、やっと、こらえきれなくなったように、音を立てて雨が降り出しました。

 

思いっきり走れて、やっぱりジムが好きだなって思いながら、気持ちも軽く帰って来ました。

 

先週から仕事が立て込んで来て、こんな私でもプレッシャーを感じているようなのです。

 

同じように断酒する友人も、抱えきれない難題を背負って、今、歯を食いしばりながら必死で頑張っています。

「飲まないけど」「飲んでないから」

この言葉が、友人を支えてくれています。

辛いとき、なぜ私たちは真っ先に、飲むことを思い描くのでしょう。

しっかり刻まれたお酒の傷跡は、きっと、ずっと消えることなく、古傷のようにしくしくと、ことあるごとに痛むでしょう。

普段は平気なのに、いよいよとなると、一番弱い部分が病んできます。それは私たちが心に負った、深い深い傷なのかも知れません。

 

「飲まない」というその意思だけが、私たちを支えてくれるつっかえ棒。痛みだした傷口を抑える絆創膏。外してしまえば、きっとまた、ドクドクと言いようのない思いがにじみ出て、流れ出して、あふれて、そして……溺れてしまう。

 

その恐怖と、やるせなさと、情けなさにはもう、絶対に戻りたくありません。

そんなことを思っていたせいなのか、昨夜は久しぶりに来ました。

ドライドランクだったのだと、思います。

 

言いようのない孤独感。

自分以外の誰もが楽しくて幸せそう。

誰も、気がついてなんかくれない。

 

「落ち込んでない?」と気づいてくれた友に、我慢していた言葉があふれ出しました。

今までの私からは、きっと想像出来ないであろう、黒いものが。

自分はこんなにも情けなく、弱く、意気地のないニンゲンなのだと、堰を切ったように流れ出す濁流。

友は「うん、うん」と聞いてくれていました。

何を諭すでもなく、意見するでもなく、ただ、ただ聞いてくれていました。

そしてポツリと「心の闇」と。

 

ふと、気がついたのです。

まるで私、クダ巻いてるヨッパライみたいじゃない?

延々と、我と我が身を憂いて、とめどなく押し寄せる感情を自己満足に嘆いてわめく、どうしようもないヨッパライ。

 

あ、来てた。ドライドランク。。。

 

5月30日は、私の断酒バースデーです。

もうすぐ2歳を迎えようとしている、今。

私の中のアルコホーリクの傷跡が、ズキズキと痛み出していたのでしょうか。

「名前を呼んではいけないあの人」が、そこに来ていたんですね。

 

気がつくことが出来たのは、本当に酔っていなかったから。

そして静かに見守ってくれた友がいたから。

 

今夜はとても、穏やかな気持ちです。

雨が、誰もが抱えている辛さ、悲しさを洗い流してくれますように。

 

…………ありがとう。

また明日!(^_^)

にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村

断酒727日 飲まない時間は果てしなく

こんばんは(^_^)青猫です。

 

もう飲むのはやめよう!って思ったとき、困ったことがありました。

ひとつは、毎晩ごはんのときに飲んでいた、ビールの代わりに何を飲んだかいいの?ってことでした。

 

まず妹に聞いてみたら、「特に飲まないけど……お茶?」。

普通の家庭は晩ごはんには、お味噌汁がつくようですが、我が家は飲兵衛夫婦だったので、いつも「ビールが味噌汁代わり」と公言しておりました。

それに、私の乏しい家事力では、お味噌汁を作った上で、さらにおかずを作るなんてこと、とてもとても~~(^_^;)

 

夫の実家では、毎日朝から具だくさんのお味噌汁が定番でした。対する青猫本家、お味噌汁の具は一品。お豆腐ならお豆腐だけ、わかめなら、わかめだけ。非常にシンプル。

 

だから具だくさんのお味噌汁と言ったらもう、豚汁とかけんちん汁とか(ほぼ一緒?)立派にお料理なんですね(^_^;)

 

あと、ビール飲むとスープ系の液体入らないじゃないですか。

…え?そんなこと、ない……ですか~?

あ、いつものように、話が大きく逸脱。

結局、私の場合は喉の刺激を第一に確保ということで、炭酸水を飲み始めて現在に至ります。

レモン風味やグレープフルーツ風味などのフレーバー炭酸水、そして今はシークワーサー果汁を割ったものに落ち着きました。

不思議なもので、もうそれほど必死に「炭酸水!」って思うことが減りました(^_^)

 

そしてもうひとつ、大切な問題がありました。

飲まない時間をどうやって過ごすのか、ということです。

 

平日の昼間は基本飲まない人だったので、大丈夫。

でも夜は、夜はどうしたらいいのだろう?

今まで、夜のビールを楽しみにして生きてきたようなものでした。

そのために、午後から水分も控えめにしたりして。

喉カラカラで、ゴクゴク飲みたい!ってもう、それだけだったのに。

 

思えば、それだけしか楽しみがなかったんですね。

可哀想ですね~~(^_^;)

アルコールさえ入れば、何でも出来たけれど、飲まなければ何も出来ない、つまらない人だったんです。

 

いや、今も大したこと、してないですけど。

今日だって、ジムに行かずに帰ってきたら、ジムロスが半端ないです(^_^;)

せっかくジム行かなかったんだから、その分をうんと楽しもう!って意気揚揚と帰ってきたのに………。

 

ちょっと、不安になります。

私にとってのジムって、お酒を飲むのと同じようなことなのかな?

 

でも、人はそんなに強くはなれない。

誰でも、何かに依存して、弱い部分を埋めながら、自分を支えて生きている……なんて、ちょっと自己弁護してみます。

まだ、結論は出せずにいますけど、仕方ない。道の途中ですからね。

 

何事かを決めつけてしまうよりも、そうかも知れないと思える方へ行ってみようと思います。

 

今日ジムを休んでみて(実は行く準備はしてありましたが)、自分にとっての大切なこと、少し分かったような気がします。

まだね、ほんの少しだけ。

なので、それについてお話しするのは、もう少し先になりそうです。

 

飲まない時間は果てしなく長いのです。

焦らず、急がす参りましょう。

旅は道づれ、また明日!(^_^)

やっぱり今夜も遅かった~(^_^;)

 にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村

断酒726日 眠れないあなたへ

こんばんは(^_^)青猫です。

 

今日も仕事は山盛りでした。お腹いっぱいです(^_^;)

先週よりは、少し自分で調整しながらやってみたつもりですが、なぜか仕事が仕事を呼ぶ状態で。

残業になっちゃいましたが、どうにかエアロビクスには間に合いました。

ジムと、断酒仲間との他愛ないやりとり。

これが今の私を支えてくれてるなって、心から思います。

思わず笑みがもれる、そんなことが一日の中で一度でもあれば、頑張れるんじゃないかな。これ、私の場合ですけどね(^_^)

 

私は、ほとんど毎日バタンキューで夢さえ覚えていない安眠タイプです。でも、こんな私でも旅行に行ったり、入院したときは本当に眠れなくて悩んだことがあるんです。

 

病院にいたときは看護師さんが眠剤をくれたのですが、それ飲んでも眠れませんでしたね。じゃあ昼間眠れるのかと思うのですが、やっぱりダメ。神経が高ぶっているのでしょうね。よくこれだけ寝ないで大丈夫だなって変に感心するくらい、寝てませんでした。

 

その頃は体重もかなり落ちてしまいました。ちゃんと栄養バランスのとれた病院食も出て、ご飯なんか山盛り。しっかり食べてるんですけど、それでも。睡眠って、大切なんですね。

 

最近、またペースが宵っ張りモードになっている気がします。

ジムのスタジオレッスンに出た日は、帰りも遅いので仕方ないです。

飲んでいた頃は、「飲む時間がなくなる!」って慌てて帰ってビール開けて、時計とにらめっこしながら「どうしよう、もう1本飲みたいけど」なんて真剣に悩んでました(^_^;)

だいたい悩むときって、飲んじゃうんですけど。一応悩んでは、みてました。自分への言い訳でしょうか? 意味のない言い訳。

でも、ウンとガマンしちゃうと、だいたい次の日リバウンドが来てガバガバ飲んでしまいました。

自分への言い訳がストレスになるなんて、何と言ったら良いのか(^_^;)

 

今は飲んでいないので、毎朝少し「まだ寝てたい」とは思うものの、元気に起きて活動出来ています。

でも午後からが、とんでもなく眠いんです。

お昼を食べて、消化のために胃に血液が集中するからだとか言いますが、そんなに食べてない(個人の意見です・笑)のに、眠いです。

酷いときは、昼前から眠くなっています。

これ、やっぱり睡眠不足なんでしょうか。

 

今、とても仕事が多いときだというのに、午後からはドーンダウン。

気を抜けないはずなのに、気がつくと抜けてる(^_^;)

はっ!私、今寝てた?……たびたび意識を失います。

驚いたことに、一瞬なのに夢まで見てるんです。

「忙しい、忙しい」なんて言いながら、緊張感全然ないってことですよね。同じところを何度もやり直しすることになります。

単純作業がいけないのかと、席を立って階下まで用もなく歩いて行っても、違う作業で気分転換しようとコピーを取っても、襲い来る睡魔はなかなか手ごわいのです。

酷いときは、コピー取りながら意識が薄れたり(^_^;)

 

あっ!今、このブログ書きながらも寝てました(^_^;)

やっぱり睡眠時間、5時間じゃ足りてないんでしょうか。前よりは、時間増えたと思うのですが。

 

私は眠くて仕方ないのが悩みですが、眠れないのもとても辛いですよね。

だからって、お酒飲もうなんて考えない、あなたはとってもエライと思います。

飲んでしまえば、意識は薄れてイヤなことももう考えなくてよくなって、思考回路がゆるゆる停止。

そのときはいいんですよ、飲んでる最中は。もう怖いものナシの気分で、いくらでも飲めそうな無敵感があらわれて。

でも、きっと後でもの凄く後悔することも、もうあなたは知っているのですよね。

だから、飲まない。

どんなに辛く悲しくても、もうお酒に逃げることは意味がないって知っているから。

 

本当に、普通に飲める人なら良かったですよね、私たち。

でも、そんなこと嘆いていても仕方ないです。

それでも、やっぱり「もう頑張れないよー」「何もかもヤダよー」っていよいよストレスもピークに来たら、大きな声で嘆いちゃってくださいね。

 

言葉に出すこと、文字にすること。

カラダの中から、ココロの中から、切ない思いはちゃんと出して。

陽に当てて、よーく乾かして。

私はウンウンうなずきながら、たまに茶々など入れながら。

その言葉、しっかり殺菌してあげますよ(^_^)

 

眠れないあなたに、私の眠気を分けてあげられたらいいのに。

今夜は少しでも、眠れますように。

 

私も寝なきゃ!

また明日!(^_^)

 にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村

断酒725日 モヤモヤが心も身体も支配する

こんばんは(^_^)青猫です。

 

今日も仕事で気分は揉みくちゃ(^_^;)

そういえば月末に突入ですね。

だからなのかな?

 

今日は、私にしては珍しくジムに行くのを迷いました。

キーッ!っという感じで夕方までやってきて、あと30分で退勤時間だなーと思ったら、急に頭痛がしてきたのです。

クールビズに厳しい我が社、もちろん5月にエアコンが作動することはありません。

午前中はあった風が、お昼を境にピタリと止まり、照りつける太陽が窓から入って来る時刻。

暑さのせいなのか? ストレスなのか?

とにかくもう、今日はこれ以上の仕事は御免だ!と、それだけはキッパリと決意して、サササと片付け、パシッ!とパソコンの電源落として「お先に失礼します!」と逃げるように職場を後にしました。

……あ、カップ持ち帰ってきちゃった、洗っておかなきゃ(^_^;)

ある考えが浮かんでいて。

そろそろと思っていた、皮膚科の受診日を今日にしました。直前に決めました(^_^;)

退勤して大急ぎなら、ギリギリ受付に間に合います。皮膚科行って終わった時点で、今日どうするか考えよう。。。

 

……皮膚科混んでました(^_^;)

こりゃ、今日のジムは無理だな。って安堵と寂しさの入り混じった気持ちになりつつ、待合室に。

ところが、どうしたことか早く呼ばれてしまいました。

「手術痕が悪くなったとか、そういうことじゃ、ないよね?」

診察室に入ると、心配そうに先生が聞いて来ました。

 

そういえば、血管腫のバイオプシーをしてから、もう1ヶ月が軽く過ぎていたんですね。すっかり本人も忘れるほど元気です。先生、もしやと思って先に呼んでくれたんですね。気持ちが嬉しい(^_^)

「いえ、いつものアレルギーの薬をもらいに来ました」

昨年は、紫外線アレルギーがほとんど出ずに済みましたが、まだ油断出来ないと思っています。御守りですね。

 

病院も薬局も終わると、まだジムには十分間に合う時間です。

結局というか、やっぱりというか、ジムに行って来ちゃいました(^_^)

身体の中のモヤモヤしたものを追い出したくて、今日は汗をかこう!とランニングマシーン。

でも疲れ気味だから、速度も軽め、時間もいつもよりセーブして50分。いい感じに汗をかいたところで「やっぱり来て良かったな」って思えました(^_^)

実は週末たっぷり間食して、カラダが重かったことも気持ちの重さ?……(^_^;)

 

仕事、熱さ、ストレス。

モヤモヤは、心も身体も支配する厄介なヤツ。

思わず弱気になっちゃったけど、うん、まだ大丈夫(^_^)

 

お酒飲まないと、気持ちの回復は早い!

思いっきり私の場合ですが。

明日もまだ忙しモードですが、もうそれは、今考えても仕方なし!

今するべきは、気持ちも身体も整えて、元気に朝を迎えることなのだ!そうなのだ~(^_-)

 

窓の外から雨の音。

空もいつでも、青いわけじゃないけれど。

それでも、いつも動いてる。

心潤す優しい雨音。

あなたの街にも、この雨は降るのでしょうか。

 

また明日!(^_^)

 にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村

断酒724日 こんなはずでは!月曜日

こんばんは(^_^)青猫です。

張り切ってスタートしたはずの今週でしたが、月曜日の朝から

「こんなはずでは」モード(^_^;)

 

暑かったです!もう、真夏の気温。

夏が大好きな私には、絶好の朝でした。

息子が早く出掛けるとかで、朝の支度も早め進行。

おかげで、いつもより早く私の朝ご飯タイムがやって来ました。

 

一番早くから起きてるのに、結局朝ご飯も出掛ける支度も、いつも一番最後になる……全国の主婦のみなさん、そうじゃないですか?

なんか、話しそれてます(^_^;)

 

ああやれやれ、一生懸命がんばったら、時間が出来た♪ってのんびりしてたら、あっと言う間に時間が過ぎました。

あろうことか、いつもより遅くなってる~~!

いつの間に、時間に追い越されたのでしょうか。

何だか騙されたような気分です……って、自分がいけないんですが。

 

今朝に限って荷物は多いし、職場で履く夏用サンダルを取りに一旦出た家に戻ったり、車は多いし、狭い道をバスはゆっくり走っているし。

 

ああもう、遅刻です。

誰でもない、自分が悪い。段取り力の無さ、いい加減さ、計画性の無さ……今さらだから、あえて明日の私に伝言を。

今朝の反省を思い浮かべながら、車は職場へ。

走る走る、毎朝走って、階段を2階まで駆け上がって。

荷物も置かずに、タイムカードへまっしぐら!

……始業1分前。はあはあはあ、神様、ありがとう。。。

 

デスクに着いたら、横から上司が速攻で仕事の話。

週末の間に発覚したトラブルについて、原因と責任の所在と対策を確認せよって、ええ~~っ(^_^;)

 

どんどん上昇する外気温のごとく、私のアタマもヒートアップです。

その間にも、やることがドンドン溜まっていく~~。あ~れ~ってなもんで(^_^;)

 

でも、始まりがあれば終わりはちゃんと、ありますね。

遅くなりましたが、ジムにも行けました。

いつもなら、ランニングマシンもエアロバイクも満杯な時間なんですが、意外や空いています。

あまりの暑さに、みんな家に直帰だったのでしょうか。

ジムの方が涼しいのに!

 

そうなんです。今日みたいに暑い日は、ジムは冷房が入って蒸し暑くありません。ちょっと汗をかきにくいという難点はありますが、それでもジンワリ。

今日はちゃんと、エアロバイクの負荷も2に下げて、ひたすらクルクル回してました。たくましくなった足、軌道修正です(笑)

 

スッキリしたジムの帰り道、道路に出ようとしたら、逆に入ってきた車のマナーの悪さにイヤ~~な気分(^_^;)

 

ううん、ヤバいなこの感じ。夫と喧嘩した時の煮えたぎったアタマの中と同じような温度を感じます。

以前なら、ここでガーッ!と飲んでうっぷん晴らしなんですが、まさか!このくらいのことで!2年目前の断酒の毎日、チャラにするわけには参りません。

家路は愛車流星号に繋いだiPhoneからの、素敵な曲で心洗いながら。どうどう、リラックス、リラックス………。

 

帰宅して、ご飯を食べて、片付けて。

朝はあんなに「面倒だ」と思っていたルーティンでしたが、今は私をいつもの場所にそっと送り届けてくれました。

友人からもらった曲のおクスリも、効いてきた、効いてきた(^_^)

 

こんなはずでは!月曜日。波乱の?スタートになりましたが、明日は明日の風が吹くはず。

今夜もブログで心の中を空っぽに。

 

おやすみなさい!また明日!(^_^)

 にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村

断酒723日 自分の眼で

こんばんは(^_^)青猫です。

今日は暑い日でしたね!

私は早めに食材の買い出しを済ませて、家でのんびりしていました。

 

毎週のドラマとアニメの録画分はもう見てしまったので、こんな時こそAmazonプライムビデオ♪

今日見たのは、以前から気になっていた「ビリギャル」。

学年ビリの女子高生が、難関慶応大学に現役合格するまでを描いた実話……なんだそうです。

 

かなり話題になったなぁと、記憶の片隅に。

実話だし、慶応に合格って、もう見る前から分かってるし。

にも関わらず、泣きました。

もう、映画の後半はボロボロ。

断酒してから、とにかく涙もろくなった気がするのですが、それにしてもよく泣きました(^_^;)

 

主人公のさやかが、誰に何を言われようと、明るいんです。

ふて腐れずに、可愛らしい天然ボケで返すところ。

いつも自分を愛して、信じてくれる母親のために勉強に励む姿が、真っ直ぐで一途で、思わず応援したくなります。

 

とってもこの映画に感動したのですが、見終わって、ちょっとネットを調べてみると、あちこちに色々な記事が出ていました。

「実は名門女子高に在籍していた」とか「実話に基づいていない」とか。

何だか、こういう感想を読んでしまうと、ガッカリしちゃいます。

私があんなに泣いたのって、いったい何だったの?なんて。

でもね、真実はどうあれ、この作品そのものに、とても感動した。

それで良いのかなって、思います。

 

ファンがいれば、アンチもいる。

みんながみんな、同じ感覚じゃないのが当然。むしろ違う方がいい。色んな意見があっていい。

誰かが好きだから好きなんじゃなくて。自分の感覚。

 

私、よーく気に入ったものが廃盤になっちゃうんです。

ビール、コーヒー、雑誌…etc.エトセトラ。

少数派なんですねー。

でも、少数派って嫌いじゃない。

カッコよく言えばアウトロー。賊軍。

他人とは違う感覚や意見を、押し殺さずに出すこと、そして出せる環境にあるということ。

恵まれているんだなぁと、思います。

 

この映画見て、とっても感動したので妹にメールしました。

そうしたら、中3の姪っ子がこの映画を見てから、勉強に俄然やる気を出したのだということが判明。

あの本の虫だった姪っ子が、GWに会ったとき、問題集を片時も離さずに勉強したいた姿を思い出します。

墓地に向かう車の中でも、お兄ちゃんから問題を出してもらい、まるでクイズを考えるみたいに楽しそうに答えていました。

そのときに「今の趣味は勉強だね」って言ったら嬉しそうに笑っていて、自分もこんな風に勉強したかったなって思ったのです。

 

事実かどうかなんかより、この作品から何かを感じた人がいる。

それでいいんじゃないかなぁって思い直しました。

 

お酒に飲まれて、もう飲まない道を選んだ私たちは、やっぱり世間の少数派かも知れません。

理解されないし、自分をコントロール出来ない情けない存在なのかも知れません。

でも、そこから色々なことを感じて、自分の意志で決めたことです。

胸を張って、いいですよね(^_^)

 

まだ、ほんの少し勇気がいりますけど。

自分の眼で見たこと、感じたこと。

誰かの意見で生きてるんじゃない、自分の足で立っていること。

うん!って大きくうなずいて、確認しました。


サンボマスター 可能性

 

また明日!(^_^)

 にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村

断酒722日 夏とビールと私の……

こんばんは(^_^)青猫です。

今日も暑かったですね! すっかり夏気分。

私は夏生まれのせいか、夏が大好きです。

いつまでも明るい空、身軽にどこへでも行けるような感覚。

 

夜はアクアビクスに行って来ました。

夜6時をまわっても外は明るくて、プールに入ってからも、窓から夕暮れの雰囲気が遠くに見えます。何だかとっても得した気分(^_^)

 

前半30分は、しっかりと水中を歩きます。大股で歩いたり、ツイストしたり、横向きになったり、後ろに歩いたり。こんなに色々な水中ウォークのバリエーションがあるのかと、毎回感心しています。

たぶん、ひとりで自主トレしようとしても、思い出せないです(^_^;)

 

そして後半30分、今日は筋トレメインでした。

河童の水かきみたいに指と指の間に膜があるような手袋をはめて、水の抵抗でしっかり負荷をかけます。

もう、すでに上腕三頭筋(力こぶの反対側)が筋肉痛です。いかにここ、鍛えてなかったか?嬉しい痛みを感じながら、キーボード叩いてます(笑)

 

ノンストップで1時間、水の中。とにかく気持ちいいです(^_^)

今日はギリギリに到着したので、アクアビクスが終わってから泳いだのですが、もう疲れてしまって、一往復でギブアップして還りました。やっぱり泳ぐなら、先じゃないと体力残ってないですね(^_^;)

 

水の中でも汗ばむくらい、みんなで頑張っているとインストラクターさんが言いました。

「今日はビールが美味しいですよ~!」

あっ………その一言、言っちゃダメ。。。

爽快気分レベルがシューンと70くらいまで下がっちゃいました(^_^;)

でも、こういう言葉って、ごくごく普通の会話なんでしょうね。悪意はない(当然だ・笑)。

反応しちゃう、私が、普通じゃないだけです。

はい、まだまだ普通じゃないこと、確認しました。

 

帰りのロッカールームでも、

「帰ってから夕飯の片付けが待ってるけど、ビールを楽しみに頑張ろう」なんて声が聞こえてきたりして、私のビールレーダーは反応しまくりだったのでした(^_^;)

 

でもね。

帰ってお風呂に入ってから飲んだのは、シークワーサー入れた炭酸水でしたけど、もう最高に美味しかったです。

ビールに負けない喉ごしと、何よりビールじゃないっていう「やってやった感」。

「う~~ん!最高!!」みたいな(^_^)

 夏と花火と私の死体 (集英社文庫)

飲んでいた頃は、1週間の締めくくりはとにかく飲んで、色々と襲ってくるイヤーな記憶を消し去るための消火器みたいにバシャバシャと文字通り浴びるほど飲んでいました。

 

ストレス解消のはずが、逆効果でしたよね。

次の日はせっかくの日曜日なのに、二日酔いまでしちゃって。情けないったらないですね。

 

人はどうして酔いたいのでしょうか。

抑圧された心の解放?

でも、それは違うっていうことに気がつけたこと。

私たちはラッキーだった。そうですよね!(^_^)

 

長い長い人生の中で、お酒やめようって気がついた。

自分の運の強さを感じて、認めて。

また明日!(^_^)

 にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村