読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

青猫日記〜断酒とジムと日々色々

断酒とジムと、他愛のない毎日の記録。

断酒718日 飲まない間に想いはつのり

こんばんは(^_^)青猫です。

 

今、我が家の冷蔵庫は大変なことになっております。

 

……色々な種類のビールや発泡酒が、文字通りゴロゴロと……ドアポケットにも、棚にも、チルドルームにも「仕込まれて」います。

まるで地雷のように、うわっ!って感じでそれらを見つけては少しドキドキ。

 

そう、犯人は夫です。

 

肝炎キャリアである夫は、数ヶ月ごとに病院で検査をしています。

すっかり自分で対処しているので、私はほとんどノータッチ。病状その他あまりよく知らないのですが、「通常通り飲酒した状態」と「1週間禁酒状態」で数値の違いをみる検査が、今月ありました。

私がリアルタイムでドラマを楽しめたのも、その検査で夫が禁酒状態にあったから(笑)

家飲みメインの夫は、夜は飲むこと以外にすることがないようで、手持無沙汰でさっさと寝てしまいます。

私は解放感に浸りながら、のんびり夜を楽しめるので、ちょくちょく禁酒検査があって欲しいなと思うのですが(笑)

 

朝も早くから起きて来るので「たっぷり寝て調子いいでしょ」と聞くと、ブスッとして「寝られないんだよ」と言うのですが、どうなんでしょうね? 早起き出来るのって、眠れてるってことじゃないの?

 

飲まないと、口数も少なく、何聞いても返事しなかったり。

検査が終わったら飲もうと思うのでしょう、気がつくと、見慣れない缶がひとつ、またひとつと増えていきます。

 

今、本当にビールも種類が増えましたね。

アルコール関係の仕事をしている知人の話だと、以前は新作ビールを出して、売り上げが芳しくないとフェイドアウトしていくというパターンが、今はレギュラーでいつもある銘柄にちょっと変化球にしたようなものが増えたんだそうです。

期間限定バージョン……私が前に「変わった!」って驚いていた黒ラベルも、それでした(^_^;)

 

飲まない間に想いはつのり、新しいのや珍しいのを見かける度に、買って来ているらしいのです。

いつもは35缶しか飲まないのに、とうとうロング缶まで買って来ていたり~~。

先生! 絶対この禁酒検査、逆効果だと思うんですけど!

 

そして、めでたく月曜の夜に解禁となり、我が家の冷蔵庫でワイワイいっていたビールたちが、1本ずつ消費されていっている模様です。

なぜか律儀に「ビールは一晩1本だけ」と決めている夫です。

まあ、その後、焼酎をダラダラ寝るまで飲んでいるので、好みの問題なんでしょうけどね。

 

夫の飲酒に関しては、私は一切、感知いたしません。

冷たいようですが、自覚が一番。それにちゃんとメリハリつけて飲むことは出来ているみたいなので、まあ普通のヨッパライなんでしょう、きっと。

 

私は大丈夫です(^_^)

炭酸水やシークワーサー果汁、富良野にんじん100%ジュース(最近のお気に入りです)、そして次男が好きな米麹の甘酒なんかを負けじと詰め込んでいますから~(^_-)

 にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村