読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

青猫日記〜断酒とジムと日々色々

断酒とジムと、他愛のない毎日の記録。

飲むハラ

こんばんは。断酒616日目の青猫です。

今日は節分でしたね(^_^)

我が家は毎年、大豆で豆まきして恵方巻を一気食いします。

 

こちらに来て驚いたのは、豆まきの豆が落花生だったこと。

北国では多いらしいですね。

たぶん、外にまいた豆が雪に埋もれてしまわないように……?

子どもが幼稚園に通うようになり、初めての節分で幼稚園から落花生を持って帰った時は驚きました。

次男はピーナツアレルギーだったようで、ピーナツバターで蕁麻疹。なので幼稚園ではまいた落花生を食べられず、せめて家では大豆をまこうと探した思い出があります。

今はこちらでも、節分用の炒り大豆がありますが、当時は全然なくて生の大豆を豆売場から買ってきたりしましたね。硬かったなぁ。

 

さて、今夜は豆まき。

恵方巻を持って早めに帰宅しました。

昨夜の病院の一件が無かったら、恵方巻だけ届けてジムに行こうと思っていたんです。これも神様の計らいでしょうか(^_^;)

でも、肝心の息子が帰っていません。

メールするとこれから乗る電車の時間では、あと30分くらいはかかりそうだということ。

「先に飲んじゃうぞ」夫が言いました。

「え~~っ?待たないの?」私が言いました。

返事もせずに、夫は冷蔵庫からビールと漬物を出して来て、テレビの前に座り込んでしまいました。

 

30分も待てないんですねぇ。

 

ま、自分もそうだったけど。

とにかく、帰るとまず飲みたくて。

ご飯は待てても、飲みながら……でしたっけ。

で、待ち人が来ると、飲み直して。

何でも良かったんですよ、飲む理由。

遅いから飲む。待てないから飲む。やっと来たから飲む。

 

いたなぁ、そういえば。

飲み会の会場にいつも一番乗りして、先に自腹で飲んでた元部長。

待つでしょ、普通?

私に毎日「今日も帰って飲むんでしょう?」って、退勤のあいさつ代わりに「飲むハラ」してた部長。

いや事実飲んでたんだから、ハラスメントにはならないのかな?(^_^;)

 

今夜はちょっと、そんな部長のことを思い出したり。

ありがとう、部長。

私が断酒を決めたのは、そうそう!部長の送別会がきっかけだったんですよ、知らなかったでしょう?そうなんですよ。

私お酒やめたんですよ~~って言っても、「ホントは飲んでるんでしょ?」って、また「飲むハラ」されそうですけどね(笑)

 

あっと言う間に1缶飲み干した夫は、とりあえずおとなしく息子の帰りを待つ様子。

「ああ、やっと帰ってきた!」って、ホッとした顔でまた1缶。

「あ~~!またビール飲むつもり?」って夫に「飲むハラ」(笑)

素知らぬ顔で、グラスは満たされ。

私も今度は、やっと乾杯。

もちろん、グラスの中身はまぶしい黄色の断酒色。

シークワーサー炭酸ですからね(^_-) ご安心を。

 

「北北西やや北」を向いて恵方巻

来年も、ほどほどに幸せで。こんな夜が過ごせたらいいなって思いながら。

 にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ

にほんブログ村