読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

青猫日記〜断酒とジムと日々色々

断酒とジムと、他愛のない毎日の記録。

ピロリ菌再検査

こんばんは。断酒598日目の青猫です。

今日も厳しい寒さでしたね。

今夜は仕事を早めに切り上げて、ピロリ菌の再検査に行ってきました。

 

健康診断の胃カメラからピロリ菌が発見され、除菌薬を飲んでから約1ヶ月。主治医は「いつもの薬が無くなった頃に、除菌出来たか検査しましょう」と言っていました。

 

aonekoon.hateblo.jp

 

aonekoon.hateblo.jp 

でもネットで調べてみると、投薬後早過ぎるとまだ薬が残っていて、完全にピロリ菌が除菌出来たかの判断が難しい~とか、検査が進歩したから1ヶ月も待たなくても大丈夫、等々さまざまな情報があって、どうしようかなと迷っていました。

せっかちな私は、指折り数えてジャスト1ヶ月の先週金曜日に行こうと決めていたのですが。

「除菌出来たと言われたのに、数年後再発した」と言う声も耳にしており、それって、やっぱり再検査が早かったからじゃないの?なんて考えたり。

でも、いつものコレステロールの薬がもうありません。

少しくらい飲まなくても大丈夫かな、もう少し待ってから行こうかな、と思っていたのに…やっぱり今日、行ってしまいました。

1ヶ月プラス3日目です(^_^;)

 

今回の検査は、呼気検査というもので、検査用の袋に吐き出した呼気にピロリ菌の反応が無いか調べるものです。

「はい、鼻から息を吸い込んで10秒くらい止めてください。その後この袋に息を吹き込んで~」

看護師さんが、長方形の紙風船みたいな検査容器を持って来ました。

思いっきり吹き込んで袋がパンパンになると、蓋を閉めます。ヴィダーインゼリーの蓋みたいな、回して閉めるタイプです。

「次にこの薬を飲んで、左側を下にして5分間横になってください」

渡された白い錠剤を1錠飲みます。ピロリ菌の反応を見る薬だと説明されました。5分後、今度は起き上がって、待合室で待機。

「立ち歩いたりしないで、15分間座っておとなしくしていてくださいね」この間に、薬が反応し始めるのでしょうか。

「青猫さ~ん!はい、またここに、息を吹き込んでくださいね」

15分後、同じように息を止めてから、2つ目の袋に息を吹き込みました。

「はい、では先生に呼ばれるまでお待ちください」検査終了です。

 

看護師さんが離れてから、しばらくしてやっと診察室に呼ばれました。

この病院は血液検査の結果も自前の機械ですぐ調べてくれるので、てっきり今日結果が出るのかと思っていたのですが、どうやらそんな気配はありません。

「あのー、結果はいつ分かりますか?」と聞くと、やっと「おーい、結果いつ出るんだっけ?」と看護師さんに聞いている主治医(^_^;)

結局「木曜日の午後なら」ということになり「電話でもいいですよ」と言われて帰って来ました。

 

今日分かると思っていたのに、ちょっと気が抜けました。

木曜かぁ。次の日、新年会だなぁ。

……あんまり関係ないですね(^_^;)

でも今週は、ドキドキポイントがいくつかあるなぁ、なーんてね。

 にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ

にほんブログ村