読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

青猫日記〜断酒とジムと日々色々

断酒とジムと、他愛のない毎日の記録。

インフルエンザ

こんばんは。断酒572日目の青猫です。

仕事の山を登り切り、今は下山中(^^)

かなり肩の荷が下りてラクになりました。

 

今夜は朝の決意が叶って、久しぶりにジムへ。水曜日はエアロビクスの日です。

時間が経つのが本当に早くて、あっと言う間に終わったという感じ。

3日ぶりのジムだったのですが、不思議と疲れはありません。逆に体が軽くて良く動く感触でした。汗もいっぱいかけたし、大満足です(^^)

 

そんなハッピーな気分で終わるはずの今日一日だったのですが、実は!

 

インフルエンザになりました…………………………………………長男が(^^;

「ええーーっ!」って感じなのですが、チャラ男な彼はよく遊び歩いているので、どこからもらって来てもおかしくないと納得している部分も。

本人は「忙しい時期に仕事に穴が開く」と気にしていましたが、まあ、もう罹ってしまったものは仕方ないのです。

しっかり治すことだけを考える、それが自分にも職場にも一番ですよね。

あ、でも、少しは気にして反省した方が彼のためなのかな?

 

思うのですが、20代くらいの若者って、インフルエンザに罹りやすくないですか? 免疫がないのかなーと、今日もジム仲間と話していたのですが。

そうそう、例の遅刻常習犯の二日酔い?な取引先の彼女も、毎年インフルエンザに罹っていましたっけ。何でも今年は予防接種したって言ってましたね。自覚出て来たのかな(^^)

 

私も過去、インフルエンザには何度か罹ったことがあります。

あれ、ホントに体がメキメキと痛みますね。

一番思い出すのは、職場の新年会に参加した人ほとんどがインフルエンザにやられてしまったこと。

どうも、その会場が感染現場だったみたいです。

 

飲んだり食べたり、それも不特定多数の大人数。危険地帯ですね。

アルコールで感覚も麻痺しているでしょうから、他人の箸やグラス使っちゃうなんてこともありそうです。

2つの部署の合同新年会だったのですが、もう月曜日からバタバタとインフルの輪が広がって、私は熱は出なかったのですが念のために検査してみたら、陽性で驚いた思い出があります。そういう人も稀にいるようです。

いつも私がそうだっていうワケじゃ、ありませんよ(^^;

その年のインフルエンザの特徴だったようです。

 

まずは楽しいクリスマスに向けて、うつらないようにしなくてはいけませんね(^^;

うちの職場では、家族にインフルエンザ患者が出たら、絶対マスク着用なんですよ。もう、保菌者扱いです。

それも仕方ないかなとは思いますが、夫の職場ではまったく関係無いそうです。

 

面倒だけど、マナーということで明日からマスクで出勤します。

私も元気温存しておかなくては(^^)

皆様も楽しいクリスマスに向けて、十分お気をつけて!

 にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ

にほんブログ村