読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

青猫日記〜断酒とジムと日々色々

断酒とジムと、他愛のない毎日の記録。

無駄な抵抗

こんばんは。断酒567日目の青猫です。

気分のいい数字です(^^)

 

昨日からの寒波でかなり気温の低い一日でした。

降る雪を眺めながらの仕事……優雅なような、不安なような(^^;

どうしても、帰りのことを考えますから。

車埋まっちゃわないかなーとか、道路凍らないかなーとか。

そうです。北の国に暮らすという現実に日々向き合っています(笑)

 

仕事が終わるともう真っ暗ですが、思ったほど雪は積もっていませんでした。

あんまり気温が低いと、雪も積もることが出来ないんだと聞いたことがあります。積もるのは、水分をよく含んだ牡丹雪。

今日はサラサラのパウダースノーだったみたいですね。

 

「これなら、行けるかな?」

路面は微かに凍っていますが、しっかりタイヤが噛んでいる感触に勇気をもらって、ジムに行って来ました。

さぞ空いていることと思いきや、結構みんな来ていてビックリ。地元の人たちは逞しいです。

まあ、雪が降ったくらいで音を上げていたのでは、北の地では暮らしていけませんね。当然のことなんでしょうね。私はいつまでも、地元の人になりきれていないようですが(^^;

 

金曜日はコアトレ。

インストラクターさんの今日のお話しは「体の中から温めよう」ということで、酢生姜がいいと紹介してくれました。

みじん切りでもスライスでも、生姜を切ってお酢に漬けたものを食べて運動すると、冬でも汗のかき方が違うと言っていました。

インストラクターさんも冷え性なんだそうです。親近感(^^)

時間の無い時は、ガリ食べてもOK。簡単でいいですね。やってみようかな。

 

ジムに行く前に、今週号のTarzanが欲しくてコンビニやスーパーを覗きました。

今週は「カラダをつくる食べ方について」です。断酒仲間のまるぷんさんの昨日のブログにすっかり影響されました(^^)

発売したばかりのようですが、なかなか見つからず。

やっと買えたのが、ジムの隣りのコンビニだったという灯台下暗し(笑)

 

探していたものが見つかった時って、本当に嬉しいですよね。

いそいそとレジへ向かおうと顔を上げると、ちょうど入って来たサラリーマン風の男性二人連れに目が行きました。

「どれがいいの? これ? そっち?」

彼らがまっしぐらに向かったのは、入り口そばのドリンクスタンド。

手にしているのは「二日酔いにならないドリンク剤」の小瓶でした。

 

ああ、金曜日でしたね。

12月だし、忘年会なんでしょうか。

思わず微笑ましく見つめてしまいましたよ。

……それ飲んでも効かないよ。

とか余裕の笑みを浮かべていた…かも知れません(^^;

 

買ったなぁ、飲み会に行く前に。

私の常用は「ウコンの〇」。

「効いた!」って思ったのは最初の頃くらいで、あとはさっぱり。

グレープフルーツジュース飲んだり、お酢飲んだり~~色々試してみてましたね。

 

二日酔いになるって分かっていながら、お酒の量は抑えられませんでした。

それでも一応、気にはしてたという、矛盾。

悪あがき。無駄な抵抗。

飲まなきゃ、いいのにね。

 

具合悪くなること。次の日をまるごと棒に振ること。冷たい目で見られること。

分かっていながら、とことんまで、いっちゃってましたから。

もしかして、普通に飲む人には効いたのかな。

ウコンの力も及ばないほど、限界振り切っていたのかも、知れませんね(^^;

 

そんな思いが、Tarzanを手にするオンナの脳裏に次々浮かんでいたなんて、サラリーマンもレジのバイト君も、知る由もなく。

お目当てのものを手に入れたオンナは、凍った地面を軽やかにスキップしながら?ジムの中へと消えたのでした。

 

ちょっと気分のいい、金曜の夜。

飲み会への郷愁も憧れも、今はもう彼方へ。

567のカウントアップ。一段ずつ上る断酒の階段。

アルコールに縛られない毎日に、ありがとう(^^)

 にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ

にほんブログ村