読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

青猫日記〜断酒とジムと日々色々

断酒とジムと、他愛のない毎日の記録。

愛車恋しや

こんばんは。断酒537日目の青猫です。

今日も一日代車でした。

だんだん操作にも慣れて来て、あちこち気がつくようになり。

 

……エンジンが爆音だ(笑)

……ルームランプがつかない。バイザーの内側のミラーを開くとつくけど、社内を照らすには暗すぎ。

……フォルムが丸っ子すぎてバックが見にくい。私は窓開けて後ろ確認しながらバックします。その時、丸く膨らんだ車体が邪魔で見えにくいです。

……リモコンキーじゃない。ハッチバック入れて3ドア、運転席側にしか鍵穴が無い。荷物を取った後、その荷物を抱えて運転席に戻り、ガチャガチャと鍵をかける。今日はトイレットペーパーを4袋も買ったので、リモコンの有難みをヒシヒシと感じました。

……エンジンスターターない。北国の車には絶対必要。全車装備にするべきです、絶対(笑)

 

というワケで、愛車ロスです。3日はかからないだろうという当初の話はどこへ。やっぱり自分で選んだ、慣れ親しんだ車が一番だと痛感しています。

寂しい。代車君もそれなりに、イイコではあるのですが。

明日には帰ってくるものと信じたいです(^^;

やっぱり次回は別のところに頼もう、とか秘かに思ってます。

タイヤ交換事件でも、色々ありましたからね。

 

私は、飲酒時代も絶対に飲んだら車には乗りませんでしたが、昔はひと眠りしたら平気で乗る人が多かったようですね。

以前の職場で飲み会の後、家が近かった人と一緒にみんなでその家に行き、車で送ってもらおうということになったのを覚えています。

みんなヨッパライだから、そんな考えが平気で盛り上がったんだと思います。

はい、しっかり検問に引っかかりました。

その後どうしたんだろう……たぶん、タクシーに乗り換えて帰ったんだろうと思います、よく覚えてません(^^;

あの時、もし事故になっていたらと思うと恐怖に震え上がります。

今、私はすっかり暗くなった夜道を車で帰って来ますが、夜は本当に視界が悪いです。黒っぽい服装とか、闇に紛れて見にくいです。

素面で運転していても緊張するのに、飲んでたりしたら……それも大勢のヨッパライが同乗して。

考えただけでも、ホラーです(^^;

 

飲酒運転、ダメ、絶対!

あ、もう関係ないですね、私たちには(^^)

健全運転で、いきましょう。

それでも夜のドライブは、気をつけて。

夜ランの皆さんも、足元&車に注意です(^^)/

 

にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村