読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

青猫日記〜断酒とジムと日々色々

断酒とジムと、他愛のない毎日の記録。

最強の二日酔い対策

こんばんは。断酒534日目の青猫です。

穏やかな日曜日。たっぷり寝て、ゆっくり起きて、思うこと。

ああ、昨日も飲まなくって良かったなぁ(^^)

 

断酒が安定してきても、やっぱり感じるのは、同じこと。

朝起きて、二日酔いでない自分を確認。

頭痛がしない。吐気がしない。体が軽い。

どんなに前の日夜更かししても、ジムで大いに暴れてきても(笑)、アルコールの入っていない体は元気に目を覚ますのです。

 

毎週日曜の午前中は、1週間分の食材の買い出しに出掛けます。

これがあるから、私は毎日仕事帰りにジムに直行出来るのです。

ジム仲間の中には、一度帰宅してから夕食を作り、大急ぎで食べて出て来るという人もいますが、残業もある私にはちょっと無理。

朝作るようにしてみたら、放課後の部活動みたいに、自分の時間が毎日取れることに気がつきました。

朝の勢いでやるので、結構気楽。

そんなに凝ったものは出来ないけれど、やっぱり帰ってすぐに食べられるというところがポイント高いみたいで、家族も認めて(呆れて?)くれています。

 

夫は家飲み派で、定時で誰よりも早く帰宅し、お風呂に入ってテレビを相手に寝るまで飲むのをストレス解消だという人です。

絶対片足アルコール依存症に突っ込んでるなと思うけど、検査前や大事な時は飲まずにいられる、私とは全然違うタイプの飲み方なんです。

 

でも今朝は、夫の様子が少し変。

落ち着かなくて、行く先々でお店のトイレに駆け込んでいます。

よくあるんですよね、こんな日曜日が。

 

私より早く起きて、せっせと洗濯物を干してくれてたりするんですが、それが終わると私と入れ替わるように、バッタリと布団に倒れ込んでいます。

よくあるんですよね、こんな日曜日が。

 

前の日、気持ちがゆるんで飲み過ぎて、せっかくのお休みも二日酔い。

重たい体と心で、ひたすらアルコールが抜けるのを待っている。

ウコンもグレープフルーツジュースも、気休めでしかなく。

どこかで仕入れた「お酢を飲むといい」なんて情報を信じて、グイッと飲んでみたり。

柿がいいとか、烏龍茶がいいとか、味噌汁がいいとか……。

やってたなぁ、私。

「もうお酒なんか飲まない」って、何十回、何百回、思ってきたことか。

そう、「飲まないこと」が一番の二日酔い対策だったんですよね。

 

手放せなかった胃腸薬と頭痛薬。

買い置きが、二箱くらい期限切れでゴミ箱行きになりました。

この前の胃カメラで「慢性胃炎」なんて言われたけれど、全然自覚症状もなく、逆に食欲旺盛、好きなだけ食べてます(^^;

あ、食べ過ぎ? もしかして(^^;

 

明日からまた一週間、慌ただしい毎日の始まりですね。

飲まなくなった私たちには、もう後悔の朝は絶対来ない。

色々あるけど、飲んでない朝。

これ、最強ですよ。自信もっていきましょう(^^)/

 

にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村