読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

青猫日記〜断酒とジムと日々色々

断酒とジムと、他愛のない毎日の記録。

今、飲みたくて仕方ないあなたへ

こんばんは。断酒523日目の青猫です。

今日、ツイッターでスリップ後の断酒再出発、1日目だという人の呟きを目にしました。

ストレスがかなりあるようで「断酒出来るだろうか」という言葉も続き、深刻そうな状況に心配になりました。

 

強烈な飲酒欲求を抑えるためにどうしたら良いのか、思いつくまま、書いてみたいと思います。

これは青猫覚書。私自身の再確認でもあります。

 

大きな飲酒欲求の波が来たら、まずは緊急避難です。

何かで気を紛らわせる、思考をストップするのが一番です。

 

状況が許すのなら、お腹いっぱい食べましょう。

甘いものでも、ご飯でも、何でもいいんです。

空腹は心を苛立たせます。

満腹は幸福感、脱力感、無謀な行いを阻止してくれます。

 

大きな真っ白い紙を用意しましょう。

コピー用紙でも、カレンダーの裏でも何でもいいです。

ノートを広げてもいいですね。

出来るだけ大きな紙なら何だっていいんです。

真ん中に、大きく「飲みたい」とか「飲酒欲求」と書いてみてください。

その文字を丸で囲んで、中心を書きます。

あなたの心の中心です。

 

そこから線を引っ張って、なぜ飲みたいのかを書いてみます。

1つの線に理由はひとつ。

例えば「仕事のストレス」「家族とケンカ」「イライラ」「テレビの飲酒シーン」「飲み会」「飲む夢」など、とにかく思いつく単語を出来るだけ沢山書きます。

 

書けたら、今度はそこからまた線を引っ張って思いつく単語を書きます。

「仕事のストレス」なら「上司」「同僚」「取引先」「ノルマ」「人間関係」「忙しすぎる」「ミス」など、また思いつく単語を沢山書きます。

 

次にそこから、また線を引っ張ります。「上司」なら「頑固」「一方的」「強引」「成績」「太っている」「痩せている」「~~やっぱり、思いつくまま書いてみます。

そして、また、そこから思いつく言葉をどんどん書き込んでください。

 

そう、これはマインドマップ

自分の心の中全部、この紙の上に広げてしまいます。

書いていると、気がつくことがあります。

今までネガティブな単語しか書いていなかった部分から、「思いやり」「期待」「優しい時もある」「どうしたら」など、別の視点が出て来ると思います。

 

ここで、もうひと頑張り。

さらに思いつく言葉を書き込んでいきます。

もう、文字で白い紙がいっぱいになるくらい、とにかく沢山、思いつくこと全部、連想すること全部書きます。

どうですか?紙の端っこまで書けましたか?

 

これが、今のあなたの心の中です。

思いは空間を漂っていますから、無限にあちこち行きかっています。

それをこうして、書いて形を与えてみる。

書く、見る、読むという行為があって、思考が形になりました。

 

自分がなぜ飲みたい気持ちになっていたのか、分かりましたか?

今、自分の心の外側にいて、自分自身を上から見ているんです。

 

そんなに上手いこと、いかないって?

それでも、いいんですよ。

書くことに没頭することで、気持ちが切り替わっていませんか?

 

自分が見えなくなった時、心の中を全部出して見つめてみましょう。

出来れば、書きやすくてお気に入りのペンやノートがあるといいかも知れません。

スタイルから入ること、気分を上げることは大事です。

「弘法筆を選ばず」と言いますが、私たちは偉いお坊さんではないのですから、ちゃんと筆記具にはこだわりましょう(^^)

 

無ければネットで調べたり、文房具を探しに出掛けましょう。

色々な人のレビューを読んで、お店で試して、選んで。

出掛けたついでに本屋をのぞいて、せっかくだからお茶とケーキもいっちゃいましょうか(^^)

おみやげを買って帰るのもいいですね。

自分にご褒美も奮発しちゃいましょうか(^^)

 

ほら、もう大丈夫。あなたの笑顔が見えますよ(^^)

半信半疑? まずは試してみてくださいね。

「断酒なら、きっと上手くいくさ!」(^_-)-☆

 

にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村