読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

青猫日記〜断酒とジムと日々色々

断酒とジムと、他愛のない毎日の記録。

飲み会の心得とは……断酒でイイこと見つける週間!

こんばんは。断酒512日目の青猫です。

今朝はとっても冷えました!

大きな声では言えませんが今季最低…一桁です。四捨五入するとゼロになっちゃう、そんな数字でした(^^;

どうりで昨夜は星が綺麗だったはずです。冬の夜空は本当に美しいと思います。凍える空気の中では夏よりもキラキラ輝いて見える気がします。オリオン座流星群は確認出来ませんでしたが、星空に魅せられた、そんな夜。

 

今日は午後からジムでエアロビクスを2本。

土曜日のいつものお楽しみなのですが、さすがに今日は疲れました。

やっぱり昨日の飲み会ダメージ、あるのかな、と反省会です。

※飲み会の様子はツイッター #絶対断酒飲み会 で検索すると見られます。

 

アルコールは飲まなかったけど、ソフトドリンクはガンガン飲んだ(^^;

これ、実は酒に負けてるんじゃないかなーと思います。

宴会は飲んでなんぼ。飲み放題の頃の名残り、飲んでる人たちに負けるもんかという気負い。いったい、何張り合ってるんでしょうね? 張り合って何になるんでしょうね?

 

料理もガンガン食べた(^^;

バイキングに行くと、もう絶対モトとってやるぞ!という性格です。食い意地も飲み意地も張りまくり。この性格がアルコール依存症へと私を導いたのだと思っています。未だに治っていない……反省です。

 

ツイッターにも画像上げてますが、今回のお店は本当にお料理が充実していました。アルコールはどこへ行ってもだいたい同じようなものですが、お料理は店の個性が出る重要ポイント。さらにソフトドリンクの種類も豊富とくれば、テンションが最上級に上がっちゃいます。

ふだん私はジュース類は飲みません。甘い飲み物が苦手なんです。酸味のある柑橘系ならどうにか。でも無理に飲もうとは思いません。

飲み会という異様空間、非日常においては「いつもの私」は吹っ飛んでどこかへ行っちゃってます。危ないです。

今朝は、胃腸も心も実は疲れ果ててたんですね。

 

本来は、出ない方が安全なのは言うまでもありません。

でも義理や人情?で、出ないわけにはいかないんだ、止めてくれるな~~って飲み会が多いのも事実。

どうせ出るなら楽しみたいし、飲酒欲求撃退のためにもしっかり食べてお腹をいっつぱいにしておきたい。

多少の非日常も仕方ないかな、と、まだまだ経験値の低い私は自分を許すことにします(^^)

 

飲み会でやってみよう!「炭酸水もらえますか?」

ビールが大好きだった私が断酒出来ているのは、炭酸水があったから。

いつもはシークワーサー果汁を入れて飲んでいます。今は他にも色々なフレーバーの炭酸水が出ていて、飽きませんよね。

居酒屋には、絶対炭酸水があるはずです。サワーやハイボール作っているんだから、当然ですよね。

甘ったるいソフトドリンクに飽きた時、ノンアル飲料の種類が少ない時、聞いてみましょう「炭酸水もらえますか?」(^^)

今まで3回の飲み会で、2回聞いて2回ともちゃんと出してもらえました。1回目は聞く余裕もなかったワケですが(^^;

お店の炭酸水、営業用だけあって超強炭酸ですよ、みなさん!(^^) 昨日もまさかのピッチャーで出てきましたが、もう頼もしいくらいにピチピチ弾けまくる炭酸ワールドが上から見えました(笑) お腹もいっぱい、時間もいっぱいで全部飲み干せなかったのが心残りです……って、さっき飲み意地反省したばかりでしたね~(^^;

 

飲まないことはやっぱり伝えよう

今まで散々飲んでたキャラが「もう飲みません」なんて恥ずかしくてみっともなくて、とても言えない。その気持ち、よく分かります。

「ほーら、あんなに飲んでたから」「やっぱり肝臓ボロボロなんじゃない?」「アル中じゃないの?」数々の痛い言葉を思い浮かべて、やっぱり言えない。そうですよね。

でもでも、やっぱり「飲まない」ってちゃんと宣言した方が、グッと楽になることも事実です。

理由はこの際、何だっていいんです。「願掛け」「健診前」「明日は大事な用事が」「ドクターストップ」「ダイエット」思いつくまま考えて、どれだとすんなり言えそうかな?ってイメージトレーニングしてみましょう。

私はもう、笑い話的に「もう一生分飲んだから」「お酒卒業」「カラダがヤバい」「アル中だったよ」等々言ってます。

最初の頃は、ものすごく「飲まない理由」について、こだわって悩んだりもしたのですが、今はそれほど考えなくなりました。ただ「飲まないから」って意思表示だけ、しっかり伝わればいいやって、そう思っています。

肩の力、抜いていきましょう(^^)

 

安全第一。道場破りはしないが勝ち

私が「飲み会楽しんできました!」なんて書くと誤解やプレッシャーを与えてしまうのでは、という不安があります。

飲み会は、出来れば逃げちゃってください。決して自分を試す場ではありません。

そこにお酒がある、それだけで、私たちにとっては異空間です。敵はどんな手を使ってでも、引き戻そうとして来ます。自分に耐えられる体力気力が、まだ足りてないと思うなら、無理は絶対しないでください。自分を恥じる必要もまったくありません。

むしろ、きっぱりと断る意思の強さは最強だと言えるでしょう。

 

ああ、また長々と書いてしまいました(^^;

実はまだ、書き足りないような気がしています。いい加減にしろ!です(笑)

寒くなって来ると、忘年会の足音もだんだん近づいて来るわけですが、負けずに断酒を続けていきましょうね!(^^)/

 

にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村