読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

青猫日記〜断酒とジムと日々色々

断酒とジムと、他愛のない毎日の記録。

普通の裏側

こんばんは。断酒501日目の青猫です。

今日からまた、新しい1日目が始まりました(^^)

 

今朝は寒くて、職場も昼過ぎまで肌寒かったです。

まだ、ヒーターをつけるには早い時期。

思わずデスクの引き出しからゴソゴソと、ひざ掛けやレッグウォーマーを引っ張り出して使いました。

 私のデスクの二番目は、冬用ひざ掛けやレッグウォーマー、重ね履き用靴下に予備のハンカチ、ハンドクリーム、柿の種~(笑)などの私物入れになっています。

冬は本当に冷え込むので、お助けグッズは必須です。

真夏に見ると鬱陶しいひざ掛けも、今日はとても頼もしく見えました。

 

そしてそして、ついに来ましたよ、健康診断のお知らせが。

例年夏が終わるとすぐに希望を取るのですが、今年は遅かったのでヤキモキしてました。

ここ約1ヶ月のあれやこれやで、食事も運動も不安定になっていましたから、ちょっと今回は自信ありません。

でもこういうものって、サッサと終わらせてスッキリしたくないですか?

約1ヶ月後に照準を合わせて、短期決戦に臨もうと思います。

 

さらに今回は思い切って「脳ドック」を受けてみることにしました。

希望者のみで費用は自腹。それでも補助が出て半額くらいに安くなります。

アルコール依存症と脳って、とても気になるワードですよね。

長年の大量飲酒の影響って、出ているものなのか否か?

ちょっと勇気はいりますが、このタイミングを逃さずに受けてみたいと思います。

かなり昔、片頭痛に悩まされた時にMRIは撮ったことがありました。

当時も飲んでいましたが、特に何も言われませんでしたっけ。

さて、今回は……?(^^;

 

今夜のジムの帰り道。

交通事故の現場を見てしまいました。

暗かったので鮮明ではありませんが、どうやら車と自転車の事故のようです。

横断歩道の真ん中にうずくまっている人と、介抱する人。

まだ救急車もパトカーも来る前のようでした。

ここ、信号の変わり目に突っ込んで来る車が多いんですよね。

私もギリギリで走り抜けることがあります(^^;

何だか他人ごとではありません。

ケガをした人も、ドライバーも、一変してしまうこれからの日々。

その両方の辛さを思わずにはいられません。

あらためて、平凡な日の有り難さが身に沁みました。

 

断酒が軌道にのってきて、ちょっと緩んできた気持ち。

飲まないことが普通になって、平凡にな毎日。

退屈だとさえ、思ってしまいます。

「自分は飲んでも大丈夫なんじゃないか」という厄介な気持ちが顔を出し始めたり。

平和で幸せな毎日は、ちょっと退屈。

でも、その裏側に待ち受けるのは、とんでもない暴風雨です。

オセロの駒の一つが裏返ると、パタパタと色が変わっていきます。

良い方へも、悪い方へも。

 

普通がホントは、難しい。

 

 

にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村