読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

青猫日記〜断酒とジムと日々色々

断酒とジムと、他愛のない毎日の記録。

まさかの事態

こんばんは。断酒434日目の青猫です。

金曜日はコアトレ!のはずだったのですが、アクシデント発生です。

話せば長いことながら………

 

結論から言うと、肋骨をやっちゃいました。

たぶん、疲労骨折というヤツです。

なぜ「たぶん」かと言うと、レントゲンは異常なし。

でも歩くと痛い、笑うと痛い、捻ると痛い…この症状が疲労骨折そのものなのです。

細かいヒビは、レントゲンには写らないことがほとんどだそうです。

肋骨は案外もろくて、ゴルフのスイングや長引く激しい咳などでも、簡単に骨折してしまうのです。

私、詳しいでしょ? 実は去年の5月にも、やってるんですよね、疲労骨折(^^;

この時は、ジムの腹筋マシンの負荷をかけすぎて、メリッといっちゃいました。

当時は無知で、筋を痛めた?肋間神経痛?気胸?とか思いながら数週間、普通に運動して暮らしてました。

でもあんまり痛みが長いので整形外科に行ってみたところ、事態が発覚。

今回も、あの時の痛みと同じものを感じて病院に行って来たというわけでした。

 

心当たりは、大雨の降った月曜日。

いつもなら車から降りて後部座席のジムバッグを降ろすのですが、雨が激しかったので運転席から身を乗り出して、荷物を片手で……その時に、左脇をシートに接したまま、思い切りバッグの重みをかけちゃったんです(^^;

「やっちゃったかな?」という痛みが一瞬走りましたが、その後は何ともなく。

それが今朝、さあ仕事に出掛けるぞ!とバッグをつかんだ瞬間……この時も、車の時と同じような振り向き体勢でしたが、ビリッと痛みが走ったのです。

「え?」と思いながらも仕事に出掛け、ありゃ、これは痛いぞ、まずいぞという展開で現在に至ります。

 

去年の時より痛いので、昼休みに整形外科に行って来ました。

お局さまも「顔色が悪い! いつもと感じが違う!」と心配してくれるほど、私、具合悪そうだったようなんです。

去年も同じ場所…というのが気になって、骨密度も測ってもらうことにしました。

まさかとは思うけど、骨粗しょう症という文字も脳裏をかすめます。

結果は…………

骨密度は優等生でした。3年前に測ったのですが、その頃とほぼ一緒。

毎日エアロビクスで骨鍛えてるだけありますよね(^^)

と喜んでいたら先生が

「固いせんべいはバキッと割れるでしょ? 骨に必要なのは固さじゃなくて、しなやかさなんですよ」なんて言っていました(^^;

しなやかな骨って、骨質のこと。質の良い骨にはコラーゲンが含まれていて、強いんだそうです。これは年齢とともに減る傾向にあるので仕方ないみたいですが。

でも今回の検査に骨質なんて項目ないので真実は謎。

ということにしておきます(^^;

 

検査に異常がなかったのは幸いですが、痛いことは確かです。

仕方なく、しばらく運動関係はお休みすることに決めました。

でもね、頭では分かっていても、気持ちはドンヨリ。

私からジム取ったら何が残るって言うの~~?

真っ直ぐ家に帰る気にもなれず、ふと思い出したのが断酒読書部のことでした。

ちょうど昨夜、ツイッターでムーランさんが読書についてツイートしていたのを知り、気になっていたのです。

アルコール依存症関係のブログでは、たくさん取り上げられていた、漫画家吾妻ひでおさんの「疾走日記」と「アル中病棟」でした。

私も以前、電子書籍版はないかと調べたり、近くの書店で確認してから購入しようかと探したことを思い出しました。

その時は「アル中病棟」しかなくて、しっかりパックされて立ち読み出来ず。

決して安い本ではなかったので、いったん保留。そしてそのままになっていたのでした。

 

そして今日。引き寄せられるように本屋さんへ(^^)

そしたら、出会ってしまいました。

今日は2冊とも揃って私が来るのを待っていたのです(^^)

「あったら今度こそ買おう」と決めていたので、速攻手に取りました。

久しぶりの本屋さん。

最近は職場とジムの往復で、ネット書店やブックオフがせいぜいと言ったところ。

せっかくなので、ぶらぶら店内を見て回ることにしました。

そしたら、ここでもまた、出会ってしまったんです(笑)

「Yogini」というヨガの雑誌なのですが、特集が「カラダの声、聞いてますか?」って……!

ヨガや瞑想を通して感じる、体から発せられるメッセージやそれを受け取るということについて書かれていました。

もうこれも、買うっきゃない! 今日の自分へのお見舞いだ!(笑)

久しぶりに、本を一気に大人買いです。カード使えて良かったです(^^;

 

本屋さんに入る前に泣き言をツイートしたら、たくさんの皆さんからご心配いただきました。

帰宅して落ち着いて、涙ぐんだり笑ったりしながらお返事していたら、切なかった気持ちがだんだん消えていって、何だかいつものペースが戻ってきてしまったような。

もう少し、しんみりしていたかった気もしますが、すっかり落ち着いてしまいましたよ(^^)

 

皆さんからも言われましたが、これは断酒の神様が、私に少し落ち着きなさいと言っているのかも知れないですね。

あまりにもグッドタイミングな断酒読書部の設立も、それを意味しているような。都合よくも青猫は、そんなことを考えてニタついております(^^)

 

転んでも、タダでは起きない!

これはきっと、新しいステージへの第一歩。

こんなことを書いていては、せっかくご心配いただいた皆さんに申し訳なく、呆れられてしまいそうですね。

でも読書という目標がなかったら、きっと地の底まで落ち込んでいたのではないかと思います。

好きであれこれして来ましたが、無理無謀と映っていたことも否めません。

自分をしっかり見つめ直して、初心に返って一歩ずつ。

中身はいつものまんまですけど、また明日からの一日を楽しみます。

 

皆さま、今日も本当に、ありがとうございました(^^)/

 

 

にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村