読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

青猫日記〜断酒とジムと日々色々

断酒とジムと、他愛のない毎日の記録。

適量はゼロ

こんばんは。断酒429日目の青猫です。

今朝は起きられませんでした。

すっかり朝寝坊。日曜日は朝のお散歩ランの予定だったのに、グーグー寝てました(笑)

昨日の夜からとても眠くて、夕寝して、ブログ早めに書いてまた眠って~~。

暑さが厳しいですからね、知らず知らずに疲れがたまっていたのかも。

 

午前中は、夏休みの切符を取りに中心部の駅まで行きました。

息子の学割があるので、窓口で購入しなければならないのです。

この前みたいに、乗車直前受け取りで、カードの磁気不良のために手間取るのはもう御免です。

面倒ですが、今回はちょっと楽しみも。

いつもは行かないような場所で、ポケモンGOをしてみたかったのです。

リリース以来、懐かしいポケモンの可愛さに魅せられています。

私はせいぜい、出掛けた先で起動して近くにポケモンがいないか探すくらい。

今日は珍しいポケモンをたくさん見つけて大満足でした。

やっぱり都市の中心部は違いますね。夏休みの東京駅が今から楽しみです。

 

夜、夕食が終わってすっかり日も落ちた頃、何だか行きたい気分になって、息子をお供に初めて夜ランに行って来ました。

不思議だったのは、夜の方が走りやすかったこと。

道は暗いので注意が必要ですが、体力的には充実している感じ。

しっかり体が起きていること、夕食後なのでエネルギー源もあることなどが、その要因でしょうか。

そういえば、朝は体も硬いし、食べないで走るせいかもしれませんね。

ここでも、ちゃっかりとポケモンを見つけながら、息子と夜ランを楽しみました。

 

昨日のブログの「適量ってどのくらい?」という問いに、素敵なコメントをいただきました。

 

aonekoon.hateblo.jp

 

「私たちの適量は、ゼロ」

「ゼロだと味見も出来ない」

このゼロという数字の響きが、私にはとてもスッキリと、気持ちよく聞こえるのです。

同じ数字でも、ゼロを寂しく感じる人もいるかも知れません。

でも、見方を変えて見れば、ほんの少しの未練もない、微動だにしない、そんな数字に見えませんか?

なにもない、ゼロ。まっさらな、ゼロ。リセットの、ゼロ。スタートの、ゼロ。

そしてゼロは、可能性のゼロ。

ゼロは無限の力を秘めている。そう思います。

 

断酒で見つける、無限の可能性(^^)/

 

 

にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村