読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

青猫日記〜断酒とジムと日々色々

断酒とジムと、他愛のない毎日の記録。

ジム入会!さあ何から始めよう?~青猫ジム語り その3~

こんばんは。断酒421日目の青猫です。

今朝は土曜日でしたが、息子が「母さんの朝ランにつきあう」と言うので仕方なく早起きしてお散歩ランすることになりました。

土曜の朝は寝坊の日だったのに(^^;

私の中で、お散歩ランは「ジムに行かない日曜の運動」という定義だったのですが、まあいいでしょう。

どうやら目的はポケモン探しに行くためらしいのですが、この際動機は何でもよろしい。やる気があるのはイイことです。

が!しかし! 起きないんです、何回起こしても。

せっかくなので、ひとりで朝ランしてきました。

明日は行くとか言ってますが、どうなんでしょうね?(^^;

 

ジムのお話し3回目です。

ジムに入ってまずやることは、体組成計測定で自分の現状をチェックすること。

そこから自分がどんな体になりたいか、そのためにはどんなトレーニングが必要かを確認します。

担当トレーナーがついて、筋トレマシン3種類を選んでくれます。

それを10回✖3セット。そしてトレッドミルというランニングマシンと、エアロバイクを20分ずつ。

だいたい、これで1時間くらいは運動するスケジュールになっていますね。

筋トレマシンの負荷は、本当に軽くて「こんなものでイイのだろうか」と思うのですが、軽めをじっくりがいいそうです。

 

「慣れてきたら、スタジオレッスンにも出てみてくださいね」と言われましたが、何しろ失神したトラウマがあるので、アタマにスタジオは存在していません。

最初の頃は、今ほど仕事が忙しくなかったので、休みの日の昼間に行くことが多かったです。多かったといっても週に3回行ければいいな、くらいの感覚で。

それほど必死にやってるつもりはなかったのに、すぐ足がバーンと張ってしまって、何日もそのまんま、みたいな状態になりました。

たぶん、ちゃんと筋肉のついていないところに、負担がかかって足が悲鳴をあげていたのだと思います。

 

最初は「わ!もう筋肉ついてる」なんて喜んでいた無知な自分(^^;

そんなにすぐつくわけないし、良い筋肉は普段はやわらかいものなんだそうです。

取り合えず、週2~3回というペースで同じことの繰り返し。

だんだんマシンにも飽きて来て、スタジオレッスンが気になり始めました。

さあ、失神トラウマとはサヨナラ出来るのでしょうか……?

ジムのお話、明日も続きます。

 

今日は何の日?と聞いて、断酒ツイッターをしている人なら知らない人はいないのでは(^^)

今日はムーランさんの断酒365日目の1年バースデーでした。

深夜からお祝いのメッセージが飛び交い、今朝もたくさんのお祝いの言葉で、ツイッターは喜びにあふれていました。

私もムーランさんのブログを読んで、ツイッターを始めたひとりです。

最初は、ブログだけの孤独な断酒から、ツイッターの「朝の挨拶」という言葉に惹かれて始めてみました。

その頃のブログには「目指せ一日1ツイート」なんて書いてましたが、今ではもの凄く居心地が良くて、毎日たくさんの人とお話させていただいています。

ツイッターでは毎日本当に色々なことがあり、断酒していくこと、生きていくことを真剣に考え心の鍛錬をしていく場であると思っています。

そんな様々な思いを抱えた人たちが、心のよりどころとして集まってくるのがムーランさんの元。

ムーランさんご自身は、いつも静かに笑ってみんなを見ているような、そんな穏やかなイメージの人。

だから、誰でも心を開いて話せるし、否定されることなく、さり気ないアドバイスをもらってホッとする……そこが人望の集まる秘密なのだと思います。

 

ムーランさん、断酒1年、おめでとうございます。

「この頃毎日、青猫さんのブログが読めてうれしい」と言ってくれたことから、単純な青猫はせっせとブログを書くようになりました(^^)

これからも、毎日ブログ仲間として、ともに断酒の道を歩く友として、よろしくお願いいたします。

 

明日も断酒で、うれしい一日、増やしましょう(^^)/

 

 

にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村