読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

青猫日記〜断酒とジムと日々色々

断酒とジムと、他愛のない毎日の記録。

飲酒細胞は永遠に

こんばんは。断酒399日目の青猫です。

さっきまで、大好きなアニメの最終回録画を二本立てで見てました。

甲鉄城のカバネリ」と「暗殺教室」。

ああ、終わっちゃったーという何とも言えない虚脱感。放心状態です。

7月からは「バッテリー」だそうなので、楽しみではありますが、やっぱりちょっと名残惜しいですね。

 

さて、今日はジムでコアトレの日でした(^^)

このコアトレのおかげで、ずいぶん筋肉がついた気がしています。

腕の裏表(笑)が固くなってそれっぽくなってきていますが、我ながらニヤニヤものです。

「見て見てー! ほら、筋肉ついたでしょう!」と次男に自慢。

すると厳しく振袖を指摘され「あーー」と残念だったね、というリアクション。

彼は中学時代水泳部で泳ぎ倒し、大学時代はスイミングスクールでバイトをしていました。

なので、ちょっとは体を鍛えるということを知っている…みたいです。

 

「あのな、脂肪細胞が増えると太るワケなんだけど、これは痩せると小さくなる。だけど小さくなっただけで、消えたわけじゃ、ないんだよ」

 

ガーーン!……って頭の中で響きましたよ。

凄く説得力ありませんか?

それって、油断するとすぐ戻るぞー!ってことですよね。

さらに、今まで小さくなっていた脂肪細胞は大きくなるわ、追加で新しいのは出来ちゃうわで、これがリバウンドの仕組みなんだそうですよ……。

いやー、わかりやすい(^^;

わかりやすいだけに、ショックだなーー。

でも今のところ、筋トレもエアロビクスも大好きな時間なので、維持するためには続けていけそうな気がしています。

今日のコアトレのインストラクターさんも、「自分が、これ好きだなって思ったことは、一生続けてくださいね」って言っていました。

 

断酒も同じことが言える!と思っています。

飲酒欲求は、断酒してアルコールを断つと小さくなってしまいますが、決して消えてなくなったワケじゃ、ないんです。

ひとたびアルコールが入ってくれば、ムクムクと元通り、いやそれ以上にリバウンドして大変なことになるのでしょうね。

私たちは、一生好きなこと……断酒して知った明るくて楽しい暮らしを守るために、断酒を続けて行かなくてはならないのです。

 

それは決して、寂しい悲しいことじゃ、ありませんよね。

一緒に頑張るたくさんの仲間がいるんですから。

私は、断酒仲間のみなさんと語らう時間が大好きです(^^)

出来れば一生、よろしくお願いしまーす(^^)/

 

 

にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村