読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

青猫日記〜断酒とジムと日々色々

断酒とジムと、他愛のない毎日の記録。

来てるのかな? 魔の13ヶ月

こんばんは。断酒380日目の青猫です。

先週からちょっと気になり始めた何か…自分の中の、違和感のようなものがありまして。

それが昨日あたりから、大きくなってきています。

具体的にこう、と書ける内容ではありません。

私には珍しく、抽象的に書くしかないのが自分でももどかしいのですが。

 

ただ、その思いが飲酒欲求に結びついてしまうような、そういうものではありません。

お酒では解決しないということを、今日までの断酒で実感していますからね。

そこらへんの心配は、多分大丈夫。

 

私が考えるのは、人との関わりについてです。

これはきっと、頭の中でグルグル悩んでいても答えがなかなか出てこないと思います。

人との関わりで気づいてしまった問題は、やっぱり人と関わることでしか解決出来ないのだということ。

これも今までの一年の中で体感してきました。ツイッターによるところが大きいと思っています。

リアルでは決して発することの出来ない素直な思い、心の叫びを、言葉という形で受け取ることは貴重な体験でした。

言葉が無くては生きていけないような私にとって、とても沢山の言葉が、私自身の心に響き、刺さり、痛み、癒してくれました。

言葉からやさしさをもらい、勇気をもらい、自分のパワーになる…そんな出来事がたくさんありました。

今まで奇跡のように思えた出来事。それは本当に奇跡でしか、なかったのかなぁと考えています。

どんなに押しても動かない、びくともしない大きな岩。

ついこの前まで、叩けば開くんだと信じていた扉が重たい今。

色々なことを考えます。考えても仕方がないと分かっていても、考えるしか出来ない、そんな状況。

 

私は今まで、「目線を変えよう」とか、「ま、いっか」とかで乗り切ってきたつもりでいましたが、今回ばかりはちょっと手ごわい。どこかに突破口がないかと、手探りしているところです。

 

う~~ん、たまには「考える青猫」もいいかも。

今までアルコール漬けで思考回路がショートしていた分、アタマ働かせてみる。

これも、回復のひとつのステップになればいいな。

友人から教えられた「魔の13ヶ月」という言葉が、まさにピッタリの今なのでした。

こんな気持ちをブログに書くのはどうかと迷いましたが、やっぱり今の自分を記録しておきたいと思って書くことにしました。

 

13ヶ月明けには、何かが分かるかな?

答えを求めて、明日もやっぱり断酒です(^^)/

 

にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村